保育園と幼稚園の費用の違いとは。料金比較でよくわかる

保育園と幼稚園。

愛するわが子を預けるのは
どちらがよいのか悩んでいませんか?

どちらか判断するために
保育園と幼稚園の違いについて知っておきましょう。

両者では費用も違ってくるので
そこを踏まえた上で決断するのが良いでしょう!

SPONSORED LINK

保育園と幼稚園の違い

保育園と幼稚園の違い

保育園と幼稚園は
どちらも同じ場所だと
思うかもしれませんが

保育園と幼稚園では
施設の目的が違うのです。

保育園はその名の通り
『保育』を目的としている施設です。

保護者の事情(仕事など)によって
子供の面倒を見ることができない場合に
預ける場所が保育園となります。

幼稚園はというと、
こちらは『教育』を目的とした施設となっています。

つまり小学校と同じ分類になるのです。

とはいっても、
保育園で教育を全く行わないというわけではなく、
あくまで、定義上では

保育園は
子供を育てる事が第一目的の施設であり、
幼稚園は
教育が第一目的の施設であるということです。

保育園にも種類があって
国から児童福祉法に基づく許可を受けている認可保育園

許可を得ていない認可外(無許可)保育園があります。

認可保育園には親が保育に欠ける事情がないと
子供を預けることができませんが
認可外は
事情がなくても預けることができるといった相違点があります。

では、
次は施設内での子供の過ごし方の違いについてです。

保育園は
午前中はおやつや散歩などをして
午後は昼寝と自由遊び、
そしてまたおやつを食べて
親が迎えに来るのを待つといった流れとなっています。

幼稚園の場合は
午前中に自由遊びを行い
そのあと勉強(とはいっても、座学とかではありません)の時間があり、
昼食を食べた後に自由遊びがあり、
お迎えや先生と一緒に歩いて帰ったりする

こういった違いがあります。

まとめると、
保育園はおやつタイムや昼寝の時間がありますが
幼稚園はありません。

そのかわり幼稚園では勉強の時間があります。

更に昼食ですが、
保育園は給食が義務付けられています
幼稚園の場合は園の方針によって、変わります。

また、対象年齢も異なっており、
保育園は0~1歳から小学校入学前まで、
幼稚園は3歳になった春から小学校入学前までとなっています。

ちなみに、
私は幼稚園に通っていましたが
その園では
曜日で弁当と給食が決まっているという
混合スタイルでした^^

【乳児保育園でのお昼寝】

こちらはとある保育園のお昼寝の様子をみることができます。
寝かしつけるのが大変そうですね^^

寝相が悪い子もいてみていて微笑ましいです。

 

費用、料金の違い

By: peace6x

では、
次は料金の違いについて見ていきましょう。

【認可保育園の場合】

保育料は
世帯の収入と子供の年齢によって決められます。

料金幅は無料から7万円までがほとんどなっています。

詳しくはお住いの地域の
保育行政課などで聞くことができますのでご確認ください。

 

【無認可保育園の場合】

無認可保育園の場合は
基本的には認可保育園よりも料金は高くなってしまいます。

ある地域の例を出すと
保育料は1人当たり 5万~7万円ほどとなっています。

上限値は認可保育園と大差はありませんが
最低限の値は5万円程と高くなっています。

兄弟で預けることで
割引ある場所もありますが
それでも料金は高くついてしまいます。

【幼稚園の場合】

幼稚園は
公立幼稚園と私立幼稚園で料金の違いがあります。

公立幼稚園の場合は
ひと月当たり20943円となり
これにその他の経費がプラスされ
合計すると3年間で約750,972円ほどかかることになります。

ここから自治体などにより助成金などで
金額が変わってくることになります。

一方、
私立幼稚園の場合は ひと月当たり約47,000円となっていて

経費をプラスすると 合計、3年間で約170万円ほどになります。

更には私立幼稚園に入る場合には
入学金もかかってきますので
公立幼稚園と比べるとかなり高くなります。

 

比較したら見えてきたこと

比較で見えること

料金を比べてみると
保育園でも認可と認可外とでは異なっており

幼稚園で言っても
公立と私立とでは料金が異なってきます。

このことから
国の管理下にある認可保育園や公立幼稚園は料金が安いということですね。

しかしながら
その分、自由がきかないといった面もあります。

認可保育園であれば
保護者が保育をできない事情がないと預けることはできませんが

認可外の保育園であれば
保護者が預けたいと思えば預けることができます。

それが良いかどうかは別として
そういった自由もきくために
認可外保育園や私立幼稚園は高くなってしまうのでしょう。

どこに預けるのが一番子供のためになるのか。

と悩んでしまいそうですが、
そういった肩書き(認可、認可外、公立、私立)よりも

そこの園児たちの顔を実際に見て
ご自身で判断するのが何よりも大事なことだと思います。

結局いくら良い設備が備わっていたとしても
教育者たちがダメであれば
その施設に預けない方が良いですからね。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)