ディズニーの株主優待は1日パスポート券?オリエンタルランドの魅力

ディズニーの株主優待は
優待の中でも特に有名なものです。

1日、遊ぶことが出来るパスポート券が貰えますが、
このパスポート券を貰うためには
どうしたら良いのでしょうか?

また、
ディズニーを運営しているオリエンタルランドの魅力とは
どういったところにあるのでしょうか?

今回は
株主優待やオリエンタルランドについて説明していきます。

SPONSORED LINK

ディズニーの株主優待とは?

By: mxmstryo

ディズニーの株主優待、
正確には
オリエンタルランドの株を購入した時に
貰える株主優待は1日パスポートです。

そのパスポートがあれば、
ディズニーランドやディズニーシーに入って
1日遊ぶことが出来ます。

様々な株主優待がある中で、
このディズニーの株主優待は非常に人気であり、
優待目当てにオリエンタルランドの株を保有し続けている人もいます。

また、最近、
オリエンタルランドの株の分割が発表されましたが、
それに伴って
長期保有による株主優待も発表されました。

決められた期間、株を保有することによって、
いつもの株主優待に加えて
さらに特別優待が貰うことが出来ます。

今、オリエンタルランドの株を保有していて、
ディズニーが好きだというのであれば、
この長期保有の特別優待はぜひともゲットしたいですね。

 

オリエンタルランドとは?

By: ajari

ディズニーランドや
ディズニーシーを運営している会社として有名なのが、
このオリエンタルランドという企業になります。

元々、ディズニーというのは、
アメリカのウォルトディズニーカンパニーというところが作ったものですが、
オリエンタルランドは
そこからライセンス契約として権利を借りています。

オリエンタルランドとしては、
ディズニーランドやディズニーシー、
その他、ディズニーホテルなどの経営や運営というのが主な業務となります。

著作権や商標権というところでは、
オリエンタルランドではなく、
ウォルトディズニージャパンというところが担当しているため、
明確な住み分けというのがなされています。

 

オリエンタルランドの株について

ディズニーで遊ぶことが出来るチケットを
株主優待で貰えるオリエンタルランドの株ですが、
いくらで買うことが出来るのでしょうか?

株主優待を貰うまでに必要な最低の株数としては、
100株となりますが、
1株あたりの価格は37,000円程度です。

つまり、
株主優待を貰うためには、370万円必要となります。

チケットが1枚6000円程度ですから、
かなり高いですね。

最近、株の分割を発表しましたので、
状況は少し違ってきますが、
それでも100万円近い投資が必要となります。

しかし、
オリエンタルランドからは
今後の投資について発表があったり、
次のようなアトラクションもオープンが決まっています。

【スティッチ 新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」】

子供たちに大人気のスティッチのアトラクションとなり、
トゥモローランドに設置されます。

シアタータイプのアトラクションということで、
連日、多くの子供で賑わいそうですね。

アトラクションのオープンは7月になっていますが、
こういったアトラクションで
まだまだ入場者数が途切れる気配がないディズニーですから、
株も買っておいても間違いないと言えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)