視力が回復する食べ物って何がある?目薬で視力アップ?

視力低下の対策として、
視力が回復する食べ物というのはどういったものがあるのでしょうか?

視力回復に効果的な食べ物があるか調べてみました。

また、
目薬などでも
視力をアップさせることというのは出来るのでしょうか?

今回は視力低下と
その視力を回復、またはアップさせる方法について説明したいと思います。

SPONSORED LINK

視力の低下について

視力低下
視力の低下と言っても
近視や遠視、乱視といくつかに分かれます。

 ・近視:近くは見えるけど遠くは見えない
 ・遠視:遠くは見えるけど近くは見えない
 ・乱視:モノがぼやけて見える

視力が低下したとなると
一般的には近視であることが多く、
遠くが見えない状態を指して使うことがほとんどです。

日本人の視力の低下でも一番多いのが近視であり、
その原因は目の酷使のし過ぎや遺伝など様々あります。

また、次の動画をご覧ください。

【ドライアイも視力低下の原因になるって本当?】

ドライアイと視力低下を解説した動画になりますが、
ドライアイでも視力低下を引き起こします。

目が乾いていると
目のレンズが上手く機能しないために
視力低下が起きるというものです。

ただし、
この場合は、目薬などで潤いを解消してあげることによって
視力は元に戻りますので、
それほど大きな心配はいりません。 

 

視力が回復する食べ物

視力低下を解消するための回復する食べ物ですが、
代表的なのはブルーベリーとなります。

ブルーベリーには、
視覚情報の伝達をスムーズにするための栄養素が含まれおり、
また眼精疲労の解消に繋がる栄養素も豊富であるため、
目のための食べ物と言っても過言ではありません。

かつて、
外国では戦闘へ行く兵士たちが戦場で相手がよく見えるようにと、
ブルーベリーを食べさせていたなんていう話もあるくらいです。

 

目薬での視力アップ

目が大事
目薬での視力アップも望めます。

すでにドライアイが視力低下の原因になることは説明しましたが、
このドライアイを目薬で治療する方法があります。

ドライアイを解消することによって、
視力回復に繋がりますので、
目薬での視力アップに繋がるわけです。

ただし、この目薬というのは、
お医者さんに処方して貰うものとなります。

保険が適用されますので決して高くはないですが、
いつでも自由に買えるものではありませんので注意が必要です。

 

まとめ

視力低下には様々な要因がありますが、
大事なのは規則正しい生活、
しっかりとした栄養を摂取することです。

食事の中でブルーベリーなどを積極的に摂取するのは、
目にとって大切なことには間違いありません。

また、最近はスマートフォンやパソコンなど、
1つの画面を長時間にわたって見続けることが増えてきていますが、
ドライアイの原因になるなど目にとっては決して良い環境ではありません。

そういった私生活も改善していくことにより、
視力低下などを防ぐことが可能です。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)