ジグソーパズルのコツを知って1000、2000ピースに挑む!空が難しい?

ジクソーパズルのコツを知れば、
誰でも1000や2000のピースを完成させることは、
簡単に出来るようになるのでしょうか?

普通、
1000や2000ピースのジクソーパズルと言えば、
かなり難しい部類に入るのではないのかなって思います。

また、
難易度は絵柄に左右される部分っていうのもあると思いますが、
やはり空が難しいのでしょうか?

今回はジクソーパズルについて色々と調べてみました。

SPONSORED LINK

ジクソーパズルとは?

パズル
ジクソーパズルというのは、
1つの絵柄を細かく分けて、
それを自らの手でくみ上げることによって
1つの絵柄を完成させるというパズルになります。

形は一般的には長方形のものが多く、
完成させた後は額に入れて飾れるようになっています。

また、
ジクソーパズルの中には長方形のような平面のものではなく、
立体的な形をしたパズルというのもあり、
これは額などに入れることなく飾ることが出来ます。

さらに最近では
ステンドグラスになるジクソーパズルも登場しています。

次の動画をご覧ください。

【ピースが透明!ディズニー ステンドアートジグソーパズル】

ピースが透明なジクソーパズルの紹介の動画ですが、
透明であるために
光が差し込んで来て非常に綺麗なものとなります。

ディズニーのシリーズで
このステンドグラスタイプのジクソーパズルはたくさんあり、
パズル好きな方からは人気のシリーズとなっています。

 

ジクソーパズルのコツ

パズルのコツ
ジクソーパズルを完成させるコツですが、
まずは周りから作っていくのがポイントです。

周りのピースは形としても分かりやすくなっているため、
最初に周りのピースだけを選別します。

選別完了後、
まずはその選別した周りのピースだけでくみ上げます。

周りのピースをくみ上げると1つの枠が出来ますので、
それから中身のピースをくみ上げていくと完成させやすいです。

 

1000ピース、2000ピースの難易度

難易度
ジクソーパズルの難易度は
ピースの数によるところが非常に大きくなっています。

ピースが多いパズルであればあるほど
難しいということになります。

そのため1000や2000ピースのパズルというのは、
難易度は上級者向けということになります。

また、
ピースのサイズが小さいタイプのパズルもあり、
こちらはサイズが小さいがために、
ピーズの数が少ない場合でも、
通常のサイズのパズルに比べると非常に難易度は高くなっています。 

 

空が難しい?

ジクソーパズルには様々な絵柄があります。

名画やアニメ、風景など実にバラエティに富んでいます。

その中でもというのもありますが、
空はパズルとしては非常に難易度が高いものとなっています。

なぜなら、
色がほとんど同じであるため、
あまり見分けがつかなくなってしまうからです。

同様の理由から
なども難しいものとなります。

難しいパズルにチャレンジしたい人は、
空などはかなり良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)