トリドールの株主優待制度とは?株価と優待券の特徴

トリドールの株主優待制度とは
どういったものになるのでしょうか?

昨今、
株主優待を新設する企業っていうのが増えてきているようですが、
そういった数ある株主優待の中で
トリドールの株主優待は人気の1つとなっています。

今回、
トリドールの株主優待の特徴や
その株価などについて調査してみました。

SPONSORED LINK

トリドールとは?

トリドールというのは、
様々な飲食店を運営している企業となります。

運営している飲食店は下記のようなものが代表例です。

 ・長田本庄軒
 ・丸醤屋
 ・神戸元町グリル三番館
 ・とりどーる
 ・丸亀製麺

特に最近では
丸亀製麺が非常に有名ではないかと思います。

トリドールの主力業態として丸亀製麺は位置しており、
経営資源も丸亀製麺に集中してきています。

売上の9割が丸亀製麺となっていることからも、
ほとんど「トリドール=丸亀製麺」と考えても、
それほど相違はないのかもしれません。

丸亀製麺は日本全国で人気ですが、
海外にも店舗展開を行っています。

【台北!信義區!新光三越 丸龜製? 】

台湾にある丸亀製麺のお店の様子ですが、
多くの従業員の方が忙しそうに働いているのが分かります。

また、お客さんも多く、
観光で訪れた日本の方なども利用するようです。 

 

トリドールの株主優待

By: T M

トリドールの株を一定数保有すると、
株主優待を受けることが出来ます。

その内容は割引券となっており、
貰える額は下記の通りです。

 100株:1,000円分
 500株:3,000円分
 1,000株:5,000円分

これらの優待割引券は
お店で使うことが出来ますので
お得に食事することが出来ます。

今やトリドールが展開するお店は、
丸亀製麺を中心として、日本全国に店舗がありますので、
どこの地域の方でも
お得に使うことが出来る優待券ではないかと思います。 

 

株価はいくら?

トリドールの株主優待はお得な割引券ですが、
その割引券を貰うためにはいくら必要でしょうか?

最近の株価としては、
下記ぐらいとなっています。(2015年)

 ・トリドール株価:1,616円

1株の価格が上記のものとなりますので、
100株購入するためには、
161,600円必要だということになります。

価格としてはそれなりの投資額となりますので、
優待を貰えると言っても
ある程度の余裕資金で投資したいところだと思います。

また、株は投資ですので、
価格が下がる可能性もあります。

トリドールの株を購入する際は、
最近の業績などをしっかりチェックしてから、
購入するとより安心出来るのではないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)