SONYウォークマンとiPodの違いとは。音質に大きな差はあるのか?

SONYウォークマンと
iPodの違いというのはどこにあるのでしょうか?

どちらも音楽プレーヤーとしては非常に有名で、
それぞれ多くの人が利用しています。

その2つのプレーヤーを比較した際に
音質に大きな差などあるのでしょうか?

今回はこの2つを比べてみました。

SPONSORED LINK

Sonyのウォークマン

By: REACH _rh

Sonyのウォークマンは
日本の音楽プレーヤーとして非常に有名です。

Sonyが様々開発してきた機器の中でも、
世の中に大きな衝撃を与えた機器だと言っても間違いではありません。

当時、ウォークマンのような携帯して
音楽を聞くことが出来るプレーヤーはありませんでした。

まさにSonyのウォークマンが第一号ということになるのです。

猿が温泉に入りながら、
ウォークマンを聞いている広告はあまりにも有名です。

 

アップルのiPodについて

アップルが開発し、
瞬く間に広まったのがiPodです。

それまでウォークマンが中心だった
携帯音楽プレーヤーに殴りこみをかけてきた存在です。

このiPodはその後、
アイフォンなどに繋がっていきますが、
サイズや容量など様々出ており、
ブランド戦略からオシャレな音楽機器というイメージが強いです。

また、iPod touchなどの機器も発売されており、
これは音楽を聞くだけではなくて、
アプリを入れたりした使い方も出来るようになっています。

 

ふたつの違いとは?

ウォークマンとiPodでは様々な点で異なっています。

 

音楽ファイルの違い

音楽を取り込む際、音楽ファイルにする必要がありますが、
それぞれに形式が異なっています。

使い勝手が良いのはiPodのほうです。

ウォークマンはウォークマンでしか聞くことが出来ませんので、
そういった点では
iPodのほうが使い勝手が良いと言えるかもしれません。

 

ノイズキャンセリングの有無

音楽を聞く際、
大きな影響を及ぼすのがノイズキャンセリング機能です。

これがウォークマンにはついていますが、
iPodにはついていません。

こういったことから
ウォークマンを選ぶという人もいるようです。

気にならない人は
まったく気にはならないようですが…

 

他の機器との連動

何と言ってもiPodは
アイフォンとの連動が可能です。

多くのアップル製品を持っているのであれば、
iPodのほうが良いとも言えるくらいです。

ウォークマンはそれ単独で動くことになるので、
アイフォンとウォークマンというのでは
少し手間が発生するかもしれません。 

 

音質の違いについて

音質

ウォークマンとiPodの音質ですが、
まずは次の動画をご覧下さい。

【ウォークマン iPod 音質比較(再現)】

同じ曲がそれぞれのプレーヤーで流れており、
その違いが分かるかと思います。

一般的にウォークマンのほうが
ノイズキャンセリング機能などがついていて、
音質が良いと言われています。

ただし、
この辺りは個人の好みによる部分も大きく、
実際に聞いてみて、
良いと感じたほうを買うのが一番ではないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)