ルーマニアの治安は悪くない?観光で気をつけるのは何処?

ルーマニアの治安っていうのは悪くないのでしょうか?

観光や仕事などでルーマニアに行くとすれば、
気になるところではないかと思います。

また、
観光などで行く場合、
気をつける場所などはあるのでしょうか?

今回はルーマニアについて調べてみました。

SPONSORED LINK

ルーマニアという国

ルーマニア国
ルーマニアはヨーロッパに位置している国で、
セルビアやハンガリー、ブルガリアなどと国境を接しています。

ルーマニアの人たちはラテン系の血筋を引いており、
陽気で非常に明るい人が多いです。

そのため観光客にも親切な人も多くなっています。

また、
ルーマニアは美容と健康の国でも有名です。

セレブなどがこぞってこのルーマニアを訪れるのは、
この美容と健康に目的あることが多いのです。

アンチエイジングや若返りなどで先進国であり、
健康食品もまた豊富に揃っているということでも有名です。

 

ルーマニアの治安

ルーマニアの治安
ルーマニアの治安ですが、
基本的にそこまで悪くないです。

ただし、
日本と比べるとなると「悪い」と言えるでしょう。

日本と比べたらほとんどの国が悪いと言えてしまいますが…

ルーマニアでも
日本人観光客を狙った犯罪というのが多発しています。

多くは下記のようなものです。

 ・スリ
 ・ひったくり
 ・ぼったくり

特に公共機関などに乗った際に、
すぐにスリに会ったという人は少なくありません。

日本であればほとんど気にすることなく、
風景を楽しむことが出来たりしますが、

ルーマニアでは
しっかりと自分の荷物は自分で守る必要があります。

また、ルーマニアでは、
決められたところ以外の両替が禁止されていますが、
それを逆手に取った犯罪も増えています。

突然、道端で見知らぬ人が話をかけてきて、
少しでも相手にすると、
偽の警察官が両替していただろうということで
財布をチェックしようとするのです。

ここで財布を渡してしまうと
お金を抜き取られるなんていうこともあります。

他にも過去にはこういった犯罪もありました。

【ルーマニアで日本人女性殺害8 タクシーの証言】

悲しくも
日本人女性が殺害されるという事件でしたが、
いつ狙われるのか分かりません。

動画にあるように
現地の警察は真面目に捜査しなかった
という話もあるくらいですから、
気を付けたほうが良いのは間違いないでしょう。 

 

ルーマニア 気を付ける場所

ルーマニア気をつける場所
ルーマニアで気を付ける場所は、
下記のような場所です。

 ・ノルド駅
 ・ドロパンチ広場
 ・革命広場

多くの観光客が訪れるところに、
犯罪者達も集まります。

ここは大丈夫と安心することなく、
常に自分の身は守るつもりで行動するのが大切です。 

 

まとめ

By: Gabriel

ルーマニアの治安はそれほど悪くはありません。

しかし、
スリや強盗などの犯罪に気を付ける必要があります。

特に駅やホテルなど観光客もたくさん訪れるところに、
犯罪者も集まっているようです。

自分の身は自分で守ることを意識して、
犯罪などに遭遇しないと良いですよね。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)