冷や汗が出るほどの腹痛と下痢!突然失神!?何が起きてる?

冷や汗が出るほどの腹痛や下痢
というのは非常に辛いですよね。

中には突然、
失神してしまうこともあります。

こういった腹痛や下痢の時は
いったい何が起きているのでしょうか?

今回は辛い腹痛について調べてみました。

SPONSORED LINK

突然の腹痛の原因は?

By: Holly Lay

突然の腹痛、冷や汗が出るほどの腹痛は
非常に辛いです。

すぐに
トイレに駆け込むことが出来れば少しはマシですが、
必ずしもそういった状況ばかりではありません。

こういった冷や汗をかくほどの突然の腹痛ですが、
原因はいくつかあります。

・食あたり

突然の腹痛で多いケースが食あたりです。

何か悪いものを食べたとか、
あたった場合、突然の腹痛がやってきます。

 

・過敏性腸症候群

ストレスから来る突然の腹痛はこれです。

腸がストレスにより正常に動かないことで、
突然の腹痛がやってきます。

 

腹痛を緩和させる方法

これらの突然の腹痛ですが、
つぼ押しで症状を緩和することが出来ます。

【腹痛、腹張、下痢、婦人病、腰痛に良いツボ!】

足の内側の
ひざ下から指4本分ぐらいのところにあるツボです。

ツボをギュっと刺激して上げることによって
腹痛や下痢に効果的です。

電車の中などでは難しいかもしれませんが、
押せる時は刺激してあげると良いでしょう。

 

下痢で冷や汗がでる症状

腹痛や下痢の時に
冷や汗がでる症状は、
強い痛みが原因です。

この強い痛みによって
迷走神経が刺激されることで、
血圧の低下を招くことになります。

そして、
脳の血流が減ることで
冷や汗の症状を引き起こすのです。

この際、
冷や汗以外にも
失神や顔面蒼白といった症状
同時に引き起こされます。

この冷や汗は
痛みが治まれば血流も正常に戻りますので、
冷や汗を自然と収まります。 

 

失神してしまったら?

もし周りに失神してしまった人がいた場合、
まずは2次災害が起きないように
安静に出来る場所に移動することです。

服装などを緩めてあげて、
気道を確保します。

下痢や腹痛の場合、
あまりにも強い痛みで
失神してしまうケースもあります。

嘔吐中の失神は、
嘔吐物を喉に詰まらせてしまうこともありますので、
その点にも注意が必要です。 

 

まとめ

突然の冷や汗をかくほどの状態は
いくつか対策が考えられます。

まずは、
安静にすることが大切です。

トイレに行きたいのであれば、
無理せずトイレに行きましょう。

痛みによっては
失神の可能性もあります。

腹痛が解消されれば、
冷や汗は収まりますので、
まずは腹痛を解消することです。

ツボ押しや薬など様々な方法がありますが、
腹痛を起こしやすい人は、
薬などは常備しておくといざという時、安心です。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)