頬のたるみを解消する方法は?自宅エクササイズ法とグッズ紹介。

誰もが気になる頬(ほほ)のたるみですが、
解消するのに良い方法はあるのでしょうか?

解消するために自分で出来ること、
調べてみました。

自宅でのエクササイズ法や
おすすめグッズなどについて紹介します。

SPONSORED LINK

頬のたるみの原因は?

頬のたるみ
頬のたるみの原因ですが、
顔の張りが保てなることにあります。

肌の中には
様々な細胞が存在し、
その細胞によって適度に張りが保たれています。

この張りが失われると
たるみとなって出てしまうのです。

また、
これ以外の理由としては、
「姿勢」
も頬のたるみに大きく関係しています。

最近は
1日中パソコンや
スマートフォンを見続けているという人も増えています。

このパソコンやスマートフォンというのは、
ある姿勢を引き起こします。

その姿勢というのは…

「猫背」です。

既に悩んでいる方も少なくないと思いますが、
猫背になると
常に頬に下方向の力を加え続けることになります。

その結果、
頬のたるみへと繋がってしまうのです。

他にも紫外線など様々な要因がありますが、
日常生活のちょっとしたことでも、
頬のたるみの引き金になってしまうのです。

 

解消するためには

頬のたるみ解消法
頬のたるみには様々な原因がありますが、
猫背によるものは、姿勢を解消し、
頬の筋肉を使ってあげることで
解消することが出来ます。

まず、猫背についてですが、
これには肩甲骨のストレッチが効果的です。

腕を水平に上げ、
ゆっくりと引くと肩甲骨が刺激されているのが分かります。

これを繰り返すことによって、
自然と胸を張れるようになり、
猫背の解消へと繋がります。

猫背は肩甲骨が前に移動したカタチで
背中の筋肉が引き伸ばされた状態で固まっています。

その筋肉の拘縮をとらないと
肩甲骨は正しい位置に戻ってこないのです。

 

もう1つは頬の筋肉を使う方法ですが、
これは
出来るだけ大きな口を開き、
あ・い・うとそれぞれ10秒ずつ
口の形を維持する方法です。

ちょっとやってみると分かりますが、
頬の筋肉が刺激されます。

これで頬の筋肉の衰えを防ぐことが出来、
頬が下がってきて生じたたるみの解消に繋がります。 

 

自宅でのエクササイズは?

頬のたるみの対策のために、
自宅で簡単に出来るエクササイズがあると良いですよね。

そんな希望に応えるエクササイズがあります。

まず、1つ目が、
ニコニコエクササイズです。

これはテレビを見ながら、
出来るだけ口角を上げてキープします。

満面の笑顔でやるのがポイントです。

こうすることで、
頬の筋肉が鍛えられるため、
頬のたるみが改善されます。

2つ目はマッサージです。

マッサージとなると
難しく感じるかもしれませんが、
決してそんなことはありません。

【頬のたるみを解消!3分でたるみを消す!】

マッサージは3ステップです。

1:頬骨からフェイスラインにかけて下に老廃物を流すようにマッサージ

2:首から耳下まで1と同様にマッサージ

3:耳下からリンパに向けてマッサージ

イメージとしては、
溜まった老廃物を流すように行うことです。

こうすることで
ほうれい線などに非常に効果的です。

おすすめグッズは?

頬のたるみに効果的なおすすめグッズは

美顔ローラーです。

今や100均でも買える時代になりました。

この美顔ローラー、
金属製とプラスチックがありますが、
プラスチックがオススメです。

金属製のほうが効果が高いと言われていますが、
プラスチックでは金属アレルギーなどの心配もありませんし、
安価で購入することが出来ます。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)