東宝の株主優待券 映画館での使い方。TOHOシネマズでお得鑑賞

東宝の映画館で
株主優待券はどのように使うのでしょう?

いくつか種類があり、
それぞれ異なっているようですね。

この株主優待を使うことで、
TOHOシネマズでお得に映画鑑賞が出来るので、
使い方について調べてみました。

SPONSORED LINK

東宝とは?

東宝と聞くと
映画が思い浮かぶと思いますが、

歴史の古い企業で、
東映松竹といった企業と
三大映画会社の築いている1社になります。

様々な映画を配給していますが、
何と言っても
ドラえもん、ポケモン、ゴジラ
などが有名です。

こんなコラボもかつては
行っていました。

【『ミニオンズ』×ゴジラ×TOHOシネマズコラボ映像】

映画のミニオンズが公開される際に、
ゴジラとコラボされた映画の宣伝の映像になります。

小さいミニオンズと
大きいゴジラの
ギャップを活かしたコラボではないでしょうか。

スクリーン上に登場するミニオンズが
ゴジラのうなり声に驚くというのは、
キャラのイメージにもぴったりな映像だと思います。

他にもコナンなど
人気のタイトルを保有しており、
連日、多くの映画ファンを楽しませています。

 

東宝の株主優待券

By: Shinji

東宝の株主になると、
保有する株数に応じて株主優待券が貰えます。

映画に関しては大きく分けて
2種類となります。

 ・割引券
 ・招待券

割引券
映画の価格を割り引きしてもらえるというものです。

それに対して
招待券はその券だけで映画を見ることが出来ます。

ただし、招待券については、
1000株からとなっていますので、
100株から貰える割引券に比べると、
どうしても垣根は高くなってしまいます。

 

映画館での使い方

先ほど紹介した割引券と招待券ですが、
映画館での使い方というのは
それほど難しくありません。

特に割引券に関しては
係の人に見せるだけで、
後の手続きについては教えてもらえます。

自ら何かをしなければならない
ということはありません。

ただし、
招待券のほうについては
注意が必要です。

招待券を利用する場合というのは、
同時に配布される株主カードというのが必要になります。

映画館では、
招待券と株主カードを一緒に提示し、
その優待番号が一致した時のみ、
利用することが出来ます。

そのため、招待券だけを持って、
株主カードを忘れるということがあってはいけません。

 

TOHOシネマズの特徴

TOHOシネマズの特徴は様々ありますが、
中には面白い試みのものもあります。

まず、
映画館ごとにWEB上でのサイトを作っており、
そのサイトから座席の予約などが出来ます。

また、ポイント制も導入しており、
回数を重ねると、
ポップコーンやチケットなどと
交換することが出来るサービスがあります。

それ以外には、
赤ちゃんを抱いた母親専用のシアター
があったり、
シリーズ化されている映画を一気に見ることが出来る
サービスもあります。

こういった特徴的なサービスというのは、
TOHOシネマズの特徴ではないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)