しもやけの治し方。手や足に効果的で即効性のあるものは?

しもやけになると
かなり辛い思いをすることとなります。

そこで出来るだけ効果的で
即効性のある治し方を知りたいと
思っています。

ただ、
そんな都合が良い話があるのかな
と思ったりもしています。

どうなのでしょう?

調べてみました。

SPONSORED LINK

しもやけってどんな状態?

しもやけというのは
1つの「炎症状態」のことを指します。

症状としては、
赤く腫れることがほとんどで、
同時に痛みや痒みを引き起こします。

寒くなるとなる人が多く、
悩まされたという人も多いはずです。

このしもやけですが、
もう少し詳しく見ていくと、
血行障害が主な原因となります。

寒くなり、
カラダの末端まで
血液の巡りが悪くなってしまい、
それによってしもやけになるのです。

そのため、
しもやけになりやすい場所としては、
手や足の先などの末端だったり、
頬などの露出が多い部分ということになります。

しもやけになりやすい人としては、
下記のような人です。

 ・子供
 ・血行の悪い人
 ・栄養不足の人
 ・水仕事の人

こういった人たちが
しもやけに悩まされることが多く、
特に水仕事の人にとっては、
職業病とも言えるのではないかと思います。

 

しもやけの治し方

By: uka0310

しもやけになってしまったら
すぐにでも治したいですが、
その治し方は様々な方法があります。

そのうちのいくつかを紹介します。

 

・湿布を貼る

この方法、
初めて知った時はビックリしましたが、
理由を知って納得です。

湿布には鎮痛剤が入っている他、
血行促進の効果もあります。

つまりしもやけの症状を緩和し、
原因を解消してくれるのです。

そして、
よく見てみると
湿布の効能には「しもやけ」と書いていることが多いです。

ですので、
湿布は名実共に効果アリです。

 

・キンカンを塗る

キンカンと言えば、
蚊に刺された時に使うアレです。

夏にお世話になることがほとんどだと思いますが、
このキンカンもしもやけに効果があります。

夏は虫刺され、
冬はしもやけと
キンカンは年中、大活躍です。

お風呂に入った後に
キンカンを塗りこむと
一晩で治ることもあります。

他にもこんな方法もあります。

【しもやけ対策フットケア 大人編】

足のケア方法になりますが、
足の指の付け根から、
指先に向けて
血の巡りを良くするようにゆっくりとマッサージを行います。

チューブを絞るように
指をマッサージしてみて下さい。

これでだいぶ違ってきます。

ツボ押し効果なども期待出来るんじゃないか
と思いますが、
力加減には注意して下さい。

 

即効性のある方法

しもやけをすぐにでも治したい。

そんな時に効果的なのが、
即効性のある方法です。

その方法というのは、
縄跳びを使う方法になります。

やり方は簡単で、
縄跳びで飛び続けるだけです。

これだけで足先の血行が良くなるために、
しもやけが解消されます。

ただし、
少し飛んだだけでは効果はありません。

効果を出すためには
10分くらいは飛びましょう。

なかなかハードですが
エネルギー消費にもなって
カラダが温まります。笑

 
 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)