産後ダイエット 骨盤矯正はいつからする?おすすめはベルト?

産後のダイエットですが、
どういった方法でいつからするのが良いのでしょう?

産後ダイエットも種類は様々ですが、
骨盤矯正がやっぱり主ですかね。

また、
その場合はベルトを使う方法が
一番適しているのかなと考えています。

このあたりについて確認してみますね。

SPONSORED LINK

産後の体型

骨盤産後
待望の赤ちゃんが産まれた後というのは、
毎日、楽しくも大変な子育てに追われます。

特に初めての子だと
苦労することも多いですよね。

どうしても、
自分のことは疎かになりがちです。

でも、
その忙しさにかまけていると産後の体型が・・・・・

見るに堪えないと言っても
間違いないようなものになってしまいます。

これは
出産を経験した後では仕方がないことで、
どのお母さんも経験していることだと思います。

大事なのは、
産後の体型に諦めを覚えるのではなく、
それをいかに妊娠前に戻していくか
ということになるのです。

 

産後の骨盤矯正ダイエット

産後の骨盤ダイエット
産後のダイエット
と言っても様々な方法があります。

例えばこういった方法です。

【産後ダイエットには、骨盤エクササイズ】

体育座りをして、
赤ちゃんを足に乗せたまま、
お母さんは上半身を前後に揺らします。

そうすることで、
骨盤のエクササイズとなり、
ダイエット効果も期待することが出来ます。

また、
赤ちゃんとのスキンシップも図ることが出来ますので、
一石二鳥ですよね。

こういった産後のダイエットというと、
骨盤矯正ダイエットがよく用いられます。

どうして
骨盤矯正ダイエットが用いられるかというと、
出産でゆがんでしまった骨盤が
そのままだと痩せにくい身体になってしまうからです。

出産後は
何もしなくても元に戻るというのはあまい考えで、
しっかりとケアしてあげなければならない
ということになります。

そして、
それが結果としてダイエットに繋がるために、
骨盤矯正ダイエットが多く用いられるのです。

 

いつから始めればいい?

骨盤矯正
骨盤矯正ですが、
どのタイミングで始めるのが良いのか?

骨盤矯正に適している時期としては、
産後2か月~6か月の間の4か月が、
最も適している時期になります。

そのため、
始める時期としては、
産後2か月目ぐらいが良いです。

この時期については、早すぎてもNGです。

産後1か月ぐらいは、後陣痛があったり、
子宮などが元に戻っていないため、ここでベルトで締め付けたりすると、
子宮脱を引き起こす可能性もありますので注意が必要です。

 

骨盤ベルトがオススメ?

By: uka0310

骨盤矯正する方法としては、
エクササイズなど色々ありますが、
骨盤ベルトがオススメです。

もちろん、
骨盤ベルトも使いつつ、
エクササイズやピラティス、整体などを併用すれば、
尚、良いのは間違いありません。

その中でも
骨盤ベルトは時期などを誤るとリスクもありますが、
つけているだけで良いので
比較的、続けやすいという利点があります。

どうしても日頃の生活に支障がなく、
子育てで忙しいと、
エクササイズなどは
サボリがちになってしまうこともあります。

そういった点で骨盤ベルトは効果も高く、
続けやすいためオススメとなります。

 
 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)