足の裏にほくろがあると癌に!?子どもの場合どんな意味が?

足の裏にほくろがあると
癌になるというのは本当ですか?

もし本当であれば怖いですよね・・・

また、
子供の場合は
何か違った意味があるのでしょうか?

こちらはこちらで心配です。

SPONSORED LINK

ほくろが足の裏にあるひと

あまり多くは見かけませんが、
ほくろが足の裏にあるひとがいます。

通常、ほくろというと、
紫外線などが浴びやすい部分となるので、
腕や顔に出来ることというのはよくあることです。

それを考えると足の裏にほくろが出来るというのは、
珍しいことです。

そして、
足の裏にあるほくろは癌になりやすい
と言われています。

次の動画でも紹介されています。

【あんたは大丈夫?足の裏のホクロ!】

足の裏のほくろが
癌になることが多いと
動画の中でも解説されています。

もちろん動画のように
全てが全て危険なわけではありません。

むしろ危険なものが少ないくらいです。

しかし、
このように足の裏のほくろが
恐れられるのは理由があります。

それは歩行の際に足の裏に刺激があるため、
その刺激によって
ほくろが癌化するのではないかということです。

また、
実際に日本人のほくろの癌は、
足の裏に出来たものが多いと言われており、
これらのことから、
足の裏に出来たほくろは
癌になりやすいと言われているのです。

 

ほくろがあると癌になるという噂

ほくろがあると
癌になるという噂を聞いたことがある人も多いと思います。

では、
実際にほくろは癌になるのでしょうか?

確かにほくろは皮膚病変ではあるものの、
ほとんどは癌の心配はありません。

ですので、ほくろが出来たからと言って、
すぐに癌になるというような心配は必要ないのです。

ただし、
必ずしも癌にならないか
というとそういうことではありません。

短期間で急に大きくなるなどの変化がある場合、
注意が必要です。

また、素人考えで、
ほくろが癌かどうかと判断することは、
たいていの場合、不可能です。

心配なようであれば、
しっかりとしたお医者さんに診てもらい、
正しい診断を受けましょう。

勝手な判断は百害あって一利なしですので、
オススメしません。

 

子どもの足裏にほくろがある意味って?

By: ajari

子どもの足裏を見たらほくろを見つけた。

こんな時、
足裏にほくろということで
心配なさる親御さんも多いと思います。

しかし、先ほども紹介したように
足裏のほくろだからと言ってすぐに心配する必要はありません。

また、子どものうちに癌になるというケースは
相当にレアなケースです。

大きい場合であっても、
小学生ぐらいで身体に負担がない形で
取ってしまえば問題ありません。

少なくても乳幼児の状態で
無駄な負担をかける必要はないのです。

 

まとめ

By: ajari

足裏にほくろがあると癌になるというのは、
油断してはいけませんが、
過度の心配も必要ありません。

まずは通常のほくろとどこか異なる部分があるのか、
しっかりと観察しましょう。

大きかったり、固かったりしない場合は、
問題ありません。

どうしても心配な場合は、
まずは皮膚科などで診てもらうのも良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)