大雪山の紅葉の見頃はいつ?登山で行きたいけどヒグマでる?

大雪山の紅葉は素晴らしいと聞きます。

では、
その大雪山の紅葉の見頃というのは
いつごろになるのでしょう?

登山で行きたいと思いますが、
ヒグマなどが出るようであれば、
止めたほうが良いかもしれませんよね。

SPONSORED LINK

大雪山の紅葉

紅葉で有名な大雪山ですが、
大雪山というのが、
そもそもどこにあるのかというと、
北海道になります。

北海道の中でも
中央部にそびえる火山群になりますが、
何と大きさは神奈川県と同じくらいということから
いかに大雪山が大きいかが分かります。

この大雪山ですが、
紅葉スポットとしては非常に有名です。

このような綺麗な紅葉を見ることが出来ます。

【大雪山の紅葉】

壮大な山々が映し出されるかと思いますが、
これが大雪山です。

そして、
綺麗に色が変わる様子が見てとれますが、
こういった紅葉が
あたり一面で見ることが出来るのです。

 

見頃はいつ?

大雪山紅葉
大雪山の紅葉の見頃はいつなのか?

気になる方も多いのではないかと思います。

大雪山の紅葉の見頃としては、
例年、下記のようになっています。

 ・色づき始め・・・9月初旬
 ・見頃・・・9月中旬~9月下旬

大雪山の紅葉は
日本で一番早いと言われています。

やはり北海道に位置するだけあって、
早いのも納得ではないでしょうか。

日本で一番早く、
壮大な紅葉を見たい人にとっては、
大雪山は非常にオススメです。

見頃の9月中旬~下旬には、
ナナカマド、ウコンウツギ、ミネカエデの
艶やかな紅葉が見ることが出来ます。

一度見れば、
多くの観光客が訪れるのも納得出来るでしょう。

ただ、注意すべきは9月と言えど、
北海道ですから、
見に行く時はしっかりと防寒対策をしましょう。

 

大雪山の登山

紅葉登山
大雪山の登山ですが、
様々なルートがあり、
初心者や観光客向けのものもあれば、
上級者向けのコースもあります。

ネットで調べてみると
全体で5段階で分けてあるようです。

1~5まであり、
1が初心者向けとなっているようですが、
自分の力量に合わせたコース選択が大雪になってきます。

特に1については、
観光客でも安心出来るコースですので、
紅葉を楽しみたいという人は
この1のコースがオススメです。

オススメは
紅葉谷から紅葉滝までのコースで、
1時間程度となりますので、
散策にはちょうど良いのではないでしょうか。

 

ヒグマは?

ヒグマの心配ですが、
基本的にはありません。

特に人がいるようなルートでは、
ヒグマは出て来ませんので、
安心して散策することが出来ます。

ただし、
最低限の装備としては持っておくと安心かもしれません。

いつどういったことがあるか分かりませんので、
安心だと分かっていても、
まさかに備えての装備は
登山でも日常生活でも大切なことです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)