ピロリ菌はヨーグルトで除菌!?どの感染経路でうつるのか?

ピロリ菌の除菌は
ヨーグルトで可能でしょうか?

ヨーグルトには
そこまでの力っていうのがあるのですかね?

また、感染経路というのは、
どういった形でうつるのでしょう。

これを知っておかないと、
いつ感染するかがまったく分からないですよね。

SPONSORED LINK

ピロリ菌とは

By: Ed Uthman

ピロリ菌というのは、
数ある細菌の1種になります。

胃の中を好んで住み着く細菌になるわけですが、
胃の中は強い酸性であるために
細菌は住めないと言われていました。

そのため、
ピロリ菌が見つかるまでは
相当な時間がかかっています。

このピロリ菌ですが、
慢性胃炎や胃潰瘍の原因になることで知られています。

逆に言えば、
胃の中にピロリ菌さえいなければ、
胃の病気になる可能性というのは
大きく減るということになるのです。

人に様々な影響を与えるピロリ菌ですから、
定期的に検査し、
見つかったらすぐに治療するということは
大切なことです。

今も様々なことが
研究によって明らかとなっているので、
今後、ピロリ菌のさらなる事実が
明らかになっていくことでしょう。

 

ピロリ菌を除去出来るヨーグルト?

By: uka0310

人の胃の中に住みつき、
様々な悪影響を及ぼすピロリ菌ですが、
その除菌はどのようにすれば良いのでしょうか?

様々な方法がありますが、
その中にヨーグルトという方法もあります。

ヨーグルトでピロリ菌が除菌出来るの?
って思う人もいるかもしれませんが、
全てではないものの、
一部のヨーグルトでは可能です。

一部というのは、
ピロリ菌を除菌するための乳酸菌が
混ぜ込んであるヨーグルトで、
特にLG21などは大変有名です。

【LG21乳酸菌vsピロリ菌】

動画は
LG21乳酸菌とピロリ菌との戦いですが、
LG21がピロリ菌を
どんどん除菌しているのが分かります。

身体の中の小さな動きですが、
LG21乳酸菌では、
このようにピロリ菌を除菌することが出来るのです。

こういった
特殊な乳酸菌が入ったヨーグルトを食べることによって、
ピロリ菌の数は確実に減らすことが出来ます。

 

ピロリ菌の感染経路

これまで
ピロリ菌の恐怖や除菌方法などを紹介してきましたが、
うつってしまう感染経路はどこにあるのか?

そもそも
ピロリ菌は、
上下水道の衛生状態に関連している
と言われています。

特に衛生状態が悪い上下水道の地域では、
そこの住民が
ピロリ菌に感染する確率が高いことが分かっています。

日本は
比較的、上下水道の環境というのは、
安全ではありますが、
海外などに行って、
衛生状態が悪い地域の場合は注意が必要です。

そして、
主に感染経路は
口からの経口感染だ
とされていますので、
口にするものについては、特に要注意です。

 

予防のために

ピロリ菌に感染するのを予防するためには、
経口感染が主な感染経路になるため、
口にするものに注意することです。

整備されていない上下水道の地域などは
リスクがぐっと高まります。

また、
両親が感染している場合と、
感染していない場合では、
子供への感染率というのも大きく変わりますが、
これが上下水道に起因しているようです。

日本では比較的、
ピロリ菌の感染というのは少ないようですが、
決してないわけではありませんので、
日々、口にするものについては注意したいものです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)