指の関節 痛み,腫れが!!どんな病気?原因は何が考えられる?

指の関節に痛みや腫れがある場合、
どういったことが考えられますか。

病気なのか、
それともまた違う何かなのか?

心配になりますよね。

原因にはどういったものがあるのか
調べてみたいと思います。

SPONSORED LINK

指の関節の痛みや腫れがある

By: Hungju Lu

指の関節を曲げると痛い
といったものや、

関節が腫れてきた
なんていう経験をしたことがある人も
多いのではないでしょうか。

日常生活を送る上で、
指というのは非常に重要な役割をはたしており、
両手のどの指が欠けても非常に不便です。

その指の関節に
痛み腫れがあると、
どうしても不便ですし、
すぐにでも解消したいですよね。

こういった指の悩みを抱えている人は多く、
原因が分からないままに
日常生活を送っている人も少なくありません。

 

どんな病気が考えられる?

指の関節の痛みや腫れについてですが、
具体的に考えられる病気としては
下記のようなものがあります。

 ・ヘバーデン結節

まずは、こちらの動画をご覧ください。

【ヘバーデン結節】

動画は
ヘバーデン結節について解説したものですが、
指が赤く腫れているのは分かります。

また、
動画のように
水泡が出来るケースもあります。

このヘバーデン結節というのは、
指の第1関節が腫れたり、
痛みが出るというものになります。

ほとんどが人差し指から小指にかけてですが、
親指がならないかというと、
そんなことはなく親指でもなるケースもあります。

また、
もう1つ考えられる病気としては
下記のものもあります。

 ・ブシャール結節

こちらは
第2関節の腫れや痛みが出るもの
となります。

指の関節の痛みや腫れがある場合、
多くはヘバーデン結節や
ブシャール結節のどちらかと診断されます。

どちらも女性に多いのも特徴です。

ただし、
他にも関節リウマチなども考えられるため、
痛みが出た場合は、
なるべく早く診察を受けることをオススメします。

その原因は何か?
先程紹介したヘバーデン結節やブシャール接結ですが、
その原因ははっきりとは分からないと言われています。

指を使いすぎるとなる
とも言われていますし、
その一方では、
指の使いすぎは関係なく
更年期障害の一種だとも言われています。

更年期障害の症状として表れる場合は、
「よくある症状」が出ない人に表れることが多いようです。

原因がはっきりと分からない以上は、
考えられる原因に対処するしかありませんので、
まずは指の使いすぎには注意していきたいですね。

最近は
スマホなどで指を使うことも増えてきていますので、
痛みが出た時などは、
まずは無理をしないようにしましょう。

 
 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)