いちじくの栄養効果!食べ方は生がイイ?ベストアルデヒドって?

いちじくの栄養の効果
というのは高いのでしょうか?

そもそも食べ方もどうしたら良いのでしょう?

調べたら美味しく食べれそうですね。

また、
ベストアルデヒド
っていう成分も豊富みたいです。

これってどんな効能があるのでしょうね?

SPONSORED LINK

いちじくとは

いちじくの栄養
いちじくとは、
アラビア南部が原産地である果実のことを言います。

不老長寿の果物と言われており、
様々な栄養素が豊富に含まれています。

いちじくの様子はこんな感じです。

【いちじく(川島町)】

いちじくの収穫の様子などが映し出されていますが、
このように木に実ります。

ちなみに、いちじくというのは、
漢字で書くと無花果となります。

これは
花を咲かせずに実をつけるように見えるからです。

ただ、実際のところ、
本当に花がないわけではなく、
果物として売られているものがいちじくの花なのです。

知ってました???

 

いちじくの栄養とその効果

いちじくの効果
不老長寿の果物と言われるいちじくですが、
その栄養や効果は非常に高いものとなっています。

何と言っても
いちじくの栄養で有名なのがベストアルデヒドです。

このベストアルデヒドには、
癌を予防する効果があります。

ベストアルデヒドで癌予防の効果の他、
便秘二日酔いなどにも効果があります。

また、こういった健康的な効果の他、
美容にも良いのがいちじくの特徴です。

体内から健康に、
そして美しくなりたい人には、
いちじくの栄養や効果はピッタリなのです。

ただし、未熟な実を食べると、
胃が荒れる場合があるので、
それだけは注意が必要です。

いくら効果を得たいからと言って、
焦りは禁物ということです。

 

いちじくの食べ方

様々な効果が得られるいちじくですが、
そのもっとも適した食べ方は何でしょうか?

いちじくというと、
ジャムなどの加工品を思い浮かべる人が多いと思います。

シロップ煮やブランデー煮
なんていうのも美味しいのは間違いありません。

しかし、

一番美味しい食べ方はです。

いちじくを生で食べる
というのを初めて聞く人もいると思いますが、
生で皮ごと食べてしまうのが
一番美味しい食べ方だと思います。

生は苦手な人もいるようですが、
いちじくは皮に近い部分が甘味が強く、美味しく頂けます。

今まで皮は捨ててしまっていたという人は、
ぜひこの食べ方を試してみて下さい。

食べた後は
ほとんど何も残らないような状態です。

そこまでして本当にいちじくを味わった
って言えるのではないかと思いますね。

「生」がいちじくの食べ方で
最もオススメな方法です。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)