ヘルペスどうやってうつる?食事やお風呂やキスでも確率ある?

口元に出来るヘルペスは経験がある人であれば
やっかいな存在だというのが分かると思います。

水ぶくれが出来て赤く腫れたり、
かゆくなったりするわけですが、
そんなヘルペスは移るシーンが多々あります。

食事や場合によってはお風呂、
キスなどでも感染してしまう可能性があります。

そのために気を付けなければなりませんし、
かかった場合はしっかりと治療してあげる必要があります。

今回はそんなヘルペスについて紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

ヘルペスって何?

ヘルペスって
ヘルペスというのは簡単に言ってしまえば、
ウイルスに感染することです。

ヘルペスウイルスに感染することによって症状が出るのですが、
この動画を見てみてください。

 

 

非常に簡単にヘルペスについて紹介してありますが、
口に水ぶくれが出来てしまうのです。

そして、
ヘルペスがやっかいなところは何度も繰り返すところで、
弱っている時に症状として表れることが多いのです。

 

感染経路は

気になるヘルペスの感染経路ですが、
食事やお風呂、キスなどでも感染します。

食事であれば
大皿で食べていればそこにウイルスがついていれば
違う誰かが食べたときに感染します。

また、
お風呂などでは
タオルなどにウイルスがついて
そこから感染するということは十分に考えられます。

キスなどは
直接触れてしまう可能性すらありますので、
感染経路としてはかなり有力であることは理解出来るかと思います。

赤ちゃんなどに親がキスをした際に
親がウイルスを持っていたために
移ったというのはよくある話です。

感染を防ぐためには、
ヘルペスにかかったら食事やお風呂、
キスなどの感染しそうなところには注意を払うことです。

そうしないと
多くのウイルスをばらまくことに繋がります。

 

治療はどうするの?

ヘルペス治療
ヘルペスの治療ですが、
それ自体はさほど難しくはありません。

基本的には
飲み薬であったり、
塗り薬で対応することが出来ますので、
ヘルペスだと分かったらすぐにお医者さんにみてもらうことが大事です。

また、これらの治療以外には、
整体治療という方法もあるようです。

 

一般的な治療法に対して
こちらは珍しい治療法と言えますが、

薬などを飲むことが出来ない人にとっては
良い治療法と言えるのではないでしょうか。

 

赤ちゃんにもうつるの?

ヘルペス赤ちゃん
ヘルペスは赤ちゃんにもうつります。

赤ちゃんにキスをした時や
食事を食べさせてあげている時など
感染するタイミングは様々です。

ただし、
明らかな症状が出るケースというのはそれほど多くないようです。

しかし、一度、感染してしまうと潜伏しますので、
いつ症状が出てもおかしくないということになります。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)