もずく酢の栄養にはどんな効果効能がある?

もずく酢って健康に良い
という話はよく聞きます。

でも、
具体的には
どんな栄養素が含まれているのでしょう?

また、
どんな効果効能があるのかというのは分かりません。

今回、少しもずく酢について調べてみたいと思います。

SPONSORED LINK

もずく酢とは

もずく酢というのは、
もずくで食べる食べ方です。

好きな方も嫌いな方もいると思いますが、
さっぱりしていて
特に夏にはぴったりの
食べ物じゃないかと思います。

このもずく酢のもずくですが、
生物学的には藻類になります。

藻(そう、も)と聞くと
食べられるのが不思議な気もします。

このもずくを食べる食べ方として主流なのが
もずく酢であり、
土佐酢三杯酢などと合せて食べたりします。

 

もずく酢の栄養成分

もずく
もずく酢は
非常に栄養が豊富です。

特にもずく酢で有名な栄養成分が
フコイダンです。

このフコイダンは、
ヌルヌルする主成分になりますが、
血糖値の上昇を抑える役割を果たしてくれます。

また、
コレステロールの値も抑えてくれるということですから、
生活習慣病の方や
健康に気を配っている方にはぴったりの栄養成分です。

他にも
血圧の上昇を抑えるアルギン酸や
ビタミンKなども豊富に含まれています。

 

もずく酢の効果効能

もずく酢の効果効能ですが、
先程の栄養成分のところで
血糖値やコレステロールの値に効果があることは説明しました。

ただ、
それ以外にも様々な効果効能を得ることが出来ます。

例えば、
多くの人が気になっているダイエット

チャレンジしては失敗した
というダイエット経験がある人も多いと思いますが、
このダイエットにももずく酢は効果が抜群です。

カロリーが低いために、
食べても太りませんし、
健康にも良いので、
無理なく痩せることが出来ます。

特にダイエット効果を狙うのであれば、
食事の前に食べる
のがおすすめの食べ方です。

こうすることにより、
もずく酢を食べた際の満腹感が得られるので、
食事を食べ過ぎることを防いでくれるのです。

また、
糖質の吸収を遅らせますので、
先程、紹介した血糖値の上昇も抑えてくれます。

更に、
もずく酢には肌をツヤハリを保つ働きもあります。

ダイエットに良し、
美容に良しと
もずく酢の効果効能は嬉しいものばかりですね。

 

美味しいもずく酢はどんなもの?

もずく酢と言っても色々ありますが、
美味しいもずく酢とはどういったものになるのでしょうか?

まずは、こちらの動画をご覧下さい。

【料亭風もずく酢のレシピ】

料亭風の
もずく酢の作り方になります。

ダシを取ったり、軽く煮たりと
手間はかかりますが、
こういった一手間を加えることで
美味しいもずく酢を食べることが出来ます。

手間をかけるのはちょっとという人は、
もずくを買って来て、
水洗いし、
三杯酢を振りかけるだけでも
十分に美味しく食べることが出来ますけどね。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)