ホ・オポノポノには本当に効果あるのか?本やセミナーで成功を得るために

本当の自分を知っていますか?

「ハイ」と答えられる人は多くはいないでしょう。
本当の自分を知る一つの手段として
ホ・オポノポノがあります。

SPONSORED LINK

ホオポノポノとは

image1ハワイ発祥の教えであり
ホオポノポノの本質は
本来の自分を知ることです。

「人生の目的」とは本当の自分になることであって

つまりホオポノポノを実践して
本当の自分をみつける=人生の目的を見つける

と考えられています。

現代社会はストレス社会と呼ばれていますが
ホオポノポノはストレスを感じる人間関係や環境を
正しくしたいと思っている人ならば効果があります。

ホオポノポノは
具体的に何を行うのかというと
記憶(潜在意識)を手放します。

このことをホオポノポノでは
“クリーニング”と呼ばれます。

そしてクリーニングには

「ありがとう」
「ごめんなさい」
「ゆるしてください」
「愛しています」

この4つの言葉を使います。

何か問題に直面した時に
4つの言葉を心の中で唱えます。

 

クリーニングのやり方の例

あなたの嫌な事を思い浮かべてください。

例えとして、
ここでは「痩せたい」を例に進めていきます。

例えば、 嫌な事→「痩せたい」だとすると

「痩せられない」という考えが
あなたの潜在意識に事実として認識されています。

この状態でいくらダイエットに挑戦しても
「私は痩せることなんかできない」
という感情が潜在意識にはあるわけです。

なので、
いくら頑張っても中々痩せることができないのです。

そこで潜在意識をリセットする
「クリーニング」を行います。

「痩せることなんかできない」

という認識に対して

「ありがとう」
「ごめんなさい」
「ゆるしてください」
「愛しています」

この4つの言葉を 『心の中』で繰り返し唱えます。

うまく潜在意識がリセットされると
「痩せることなんかできない」という感情は消えてしまう。

ことになり、
「痩せることなんかできない」
という感情がなくなるという事です。

つまり痩せることはできるということです。

このように潜在意識をリセットするのを
ホオポノポノと呼び、
目的でもあります。

 

効果があるのか

効果ホオポノポノ中では
身の周りに起こる全ての問題は
自分自身の記憶の現れとしています。

つまりお金がないならば
「お金持ちにはなれない」

人間関係がうまくいってないのであれば
「人付き合いはうまくできない」

などなど
そういった潜在意識があるということです。

クリーニングを行うことで
そのような感情をリセットして
問題を解決につなげる!

というのがホオポノポノであると話しました。

効果についてですが、
やった本人しかわかりませんよね(笑)

クリーニングで問題を解決した人もいれば
全く効果がなかったという人もいます。

ホオポノポノの視点からいうと
効果がない人は完全にクリーニングできていない
ということになってしまいますが・・・

あくまで私自身の見解でいうと
効果は有ると思います。

少なくとも
自分にとってマイナスの影響はないと考えます。

そう考える理由は2つあります。

まず1つめは
「思考は現実化する」という言葉を聞いたことありませんか?
「自分の思っている事は現実になる」というやつです。

つまり、
潜在意識に存在する=無意識に(問題を)思考している=問題発生

無意識のうちにでも問題を思考してしまっているから
問題が現実化してしまっていると私は考えます。

2つめは
「自分の現状を把握することができる」からです。

潜在意識をリセットできないとしても
クリーニングを行う時は
問題が何かを分かっているわけですから、
例えクリーニングがうまくいかないとしても

「今の自分はどういった問題を抱えているのか」

といった情報の整理に役立つと考えるからです。

半信半疑でも
ホオポノポノは行っても良いと言われていますので、
一度試してみてはいかがでしょうか?

 

本やセミナーの紹介

本、セミナーホオポノポノは世界的にも注目を集めており
本が出版されていたり
セミナー開催もされています。

毎日を幸せにするホ・オポノポノ手帳

ホオポノポノを日常に取り入れやすいように
スケジュールを書き込むことができるようになっています。

イハレアカラ・ヒューレン,カマイリ・ラファエロヴィッチ
KADOKAWA/中経出版 2014-09-17
¥ 1,728

 

ホ・オポノポノライフ ほんとうの自分を取り戻し豊かに生きる

身近に起こる問題解決の方法の一つとして ホオノポノを挙げています。

また、そのアドバイスについても書かれています。

 

セミナーは Ho’oponopono Asiaが行っています。
公式サイトはこちらになります。
http://hooponopono-asia.org/schedule/

ここではホオポノポノを学ぶ際に
ベーシッククラスとビジネスクラスに分けています。

ベーシッククラス
1.私は何者なのか?
2.何が問題なのか?
3.問題はどこにあるのか?
4.問題はどうやって消去できるのか?
5.何の為に私は生まれて来たのか?

この流れに沿って進められていくようです。

ビジネスクラス
・現状より更に効率よく、生産的に仕事をこなす。
・仕事上の問題を簡単に解決する。
・仕事上の問題解決には100%自分が責任を持つ。
・適切で申し分のない取引関係を築く。
・期待を手放すことでもたらされる、思いもかけない理想的な結果を楽しむ。
・自身の精神力を使って、明晰性(clarity)や目的を達成する方法を身につける。
・真の自分自身を発見すると同時に、生まれ持った才能と仕事における目標を見いだす。
・自身の計画、目標、決定、結果に様々な影響を与えている、潜在意識に刻まれたネガティブなプログラムを削除する。
・「分かっている」という思いを手放し、直感とインスピレーションに従う。
・インスピレーションが導く理想的な課題解決の為に必要な開放的で柔軟な姿勢を身につける。

これらを学べるようです。

ベーシッククラスでは
ホオポノポノの基礎を固めて
ビジネスクラスでは 仕事に生かすためのホオポノポノを学べるという事ですね。

興味があれが参加してはいかがでしょうか?

 

まとめ

まとめると

ホオポノポノは少しスピリチュアル的要素があるように感じます。
抵抗がある人からすれば「効果なんてない」と思うかと思います。

私もスピリチュアル的な事は信じる方ではありません。
ですが、
問題と向き合うという面に関しては
ホオポノポノは素晴らしいと思います。

効果があるのか、ないのか
それは行った本人にしか分かりません。

ただ、やりもせずに
「効果がない」という事だけは
やめて欲しいと思います。

行ってみて効果がなかったとしても
デメリットはないので一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)