夫婦別姓 メリットデメリットは?仕事とその理由。子供の影響

夫婦別姓。
正直、日本ではそれほど見かけません。

もちろんメリットもあれば、
デメリットもあります。

また、
仕事などの理由で
選択せざる負えないパターンもあるようです。

この夫婦別姓についてですが、
海外の状況や子供の影響など、
気になる情報を色々と掲載してみます。

SPONSORED LINK

夫婦別姓とは

夫婦別姓
夫婦別姓というのは、
その漢字の通り、
夫婦で異なる姓を名乗ることです。

通常、結婚すると
夫婦は夫か妻、
どちらかの姓を名乗ることになります。

日本の夫婦のほとんどがこのケースだと思います。

こういった流れに逆らうようにしてあるのが
夫婦別姓ということになります。

ただし、
別姓だから良いとか悪い
ということはありません。

別姓を選択する夫婦には
それぞれの理由があります。

例えば、
仕事上で姓が変わるというのは、
それまでの付き合いに
変化が生じるということになります。

混乱を招いたり、
中断したりなんていうこともあります。

そういったことを理由として、
別姓という選択を取ることもあるのです。

 

メリット

メリット
実際に夫婦別姓とすると、
どういったメリットがあるのでしょうか?

・姓が変わることの混乱を避けられる

先程も説明したように、姓がそのままであれば、
今までの生活を続けることが出来ます。
仕事上でも特に混乱や中断などもありません。

 

・不公平感がなくなる

どちらも自分の姓でいたい場合、
どちらかに決めるというのは不公平となります。
しかし、それぞれがそれぞれの姓を名乗ることで、
そういった問題が解消されます。

 

他にもメリットは存在します。

反対に
次に紹介するデメリットもありますが、
それを差し引いても、
メリットのほうが大きければ、
夫婦別姓を選択する意義はあると言えます。

 

デメリット

デメリット
メリット同様に夫婦別姓にはデメリットも生じます。

 

・離婚が増える

反対意見として多いのがこちらです。
姓が異なることにより、
家族意識が薄れるのではという懸念などが、
どうしてもついて回ることとなります。

 

・周囲からの目

まだまだ夫婦別姓には世間からの厳しい目は存在します。
そういった周囲の目にさらされるというのも
デメリットの1つでしょう。
事情を分かってくれる人たちばかりではありません。
それも夫婦別姓を貫く上では、厳しい現実の1つです。

 

メリット同様に
デメリットもまた、数々存在します。

人によっては気にならないものもあれば、
どうしても避けたいものもあるのではないかと思います。

特に様々な点で整備されていない中で
夫婦別姓を選択するというのは、
困難が待っているのは間違いないのではないでしょうか。

 

どこの国が夫婦別姓の制度に?

海外に目を向けた場合、
夫婦別姓はどういった状況なのか?

もちろん日本と同じようなところもあれば、
また違ったところも存在します。

例えば、
イギリスやアメリカ、オランダなどの国々は、
個人の尊重という観点から選択を可能にしています。

スイスでは、
基本的な考え方として夫の姓が夫婦の姓となる考え方です。

日本とは多少異なるところがありますが、
近い考え方だと思います。

ただし、スイスの場合は、
妻が自分の姓を付加することが可能になっています。

他にも国によって選択出来たり、
条件が付いたりと様々なところがあります。

国によって文化の違いがあるため、
姓についてだけでも、
様々なルールが存在するわけです。

 

子供にどんな影響が?

子供の影響
夫婦にとって宝物の1つであるのが子供ですが、
夫婦別姓の場合は
子供にどういった影響があるのでしょうか?

実際に世論にアンケートを取られた結果としては、
好ましくない影響がある
と7割の人が考えているようです。

実際の影響を調べたものではないものの、
育てる上で両親の姓が違うというのは
何等かの影響があると考えている人が多いということです。

そうなると多くの人は
同じ姓を名乗るという選択をすることになるのではないでしょうか。

影響が分からない上で、
悪い影響がありそうであれば、
それを排除した形で子育てしたい
と考えるのが多くの親御さんの気持ちではないかと思います。

また、夫婦別姓を取り、子供が複数いた場合、
どの子供がどの姓を名乗るのか
という問題もあります。

ここも難しいところですが、
やはり多くの人が悪い影響があると考えているようです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)