お寿司の韓国起源説は本当か?海外じゃ日本料理だと思いこみ?

お寿司って
どこの国が起源なのでしょうか?

日本料理だと、
日本でも海外でも思っていると思いますが、
韓国起源説なるものもあります。

そうなると、
日本料理というのは思い込みですかね・・・

お寿司は
日本料理だと思いたいのですが、
どうなのでしょう?

SPONSORED LINK

お寿司は韓国が起源?

韓国起源?
お寿司の起源は日本であるというのは、
日本人であれば多くの人が信じていると思います。

むしろ、
当たり前すぎて
起源がどこかなど考えたこともないかもしれません。

しかし、
お寿司の起源は韓国だという説もあります。

これはネットなどで調べると色々出てきますが、
韓国起源説と呼ばれるものの1つになります。

韓国起源説というのは、
韓国の個人や団体が、
様々な文化などに対して、
起源は韓国であると唱えるものです。

その対象となるのは、
お寿司や日本刀といった
様々な日本文化が対象であるとともに、
中国文化なども対象とされているようです。

この根底には
自民族優越主義なるものが関係していますが、
起源でないものも起源だと訴えるというのはどうかと思います。

もちろん
本当にその可能性があるのであれば良いかもしれませんが、
お寿司の起源が韓国というのはどうなのでしょうか?

 

本当なのか?

お寿司は日本料理
では、実際のところ、
お寿司の起源は韓国なのでしょうか?

本当であれば、
日本人が認識を改めなければならないことになります。

この点については、
中国メディアなどから発表されていますが、
結論から言えば、韓国起源ではないとされています。

あくまで
中国メディアが支持する立場ということですが、
日本としては安心ということになりますね。

その理由としては、
お寿司は江戸に始まり、
第2次世界大戦を機に
一気に広まったとされているためです。

回転寿司というのも、
お寿司を有名にした1つの文化です。

韓国起源説としては、
世界にお寿司が広まったぐらいから
唱えられるようになったようですが、
そもそも韓国では韓国海苔巻を韓国寿司と呼んだりするようですが、
この韓国海苔巻も日本の巻寿司がスタートのようです。

ですので、
お寿司が日本起源というのは
間違いなさそうです。

 

韓国人も日本のお寿司が好き?

お寿司大好き
お寿司の起源について論争になるほどですから、
韓国人も日本のお寿司が好きです。

韓国起源説というのは、
韓国人が良いとするものが対象となりますので、
ここからもお寿司を韓国人が好きであり、
文化として認めていることが分かります。

最近では、
観光客なども増えていることから、
ますます日本の文化が世界へと発信されています。

海外で日本のお寿司が食べられるのも
そういった影響の1つですね。

 

美味しい回転寿司屋さんはどこ?

世界に誇れる文化であるお寿司ですが、
お寿司と言っても
カウンターもあれば回転寿司もあります。

カウンターは敷居が高く、
行くのは回転寿司ばかりという人も多いと思いますが、
回転寿司も探せばたくさん美味しいお店があります。

そこで、
今回は日本の美味しい回転寿司屋さんを紹介します。

 

☆ 根室花まる KITTE丸の内店

まずは東京のど真ん中にある回転寿司屋さんです。
KITTE内ですので、
東京駅からのアクセスも非常に便利です。
ここはいつ行っても行列が絶えないお店になっていますが、
並んで食べる価値ありです。

 

トリトン 東京ソラマチ店

スカイツリーに観光に行った際に、
ぜひ行って欲しいのがこちらのお寿司屋さんです。
北海道では非常に有名なお店ですが、
それが東京に進出してきました。
北海道以外ではここにしか店舗はありません。
さすが北海道でメジャーなだけあるな
と感じさせるネタには一見の価値ありです。

今回は2店舗紹介しました。

どちらも
東京駅からアクセスも良く、
観光のついででも便利かと思います。

人気店が故に混雑している可能性もありますが、
タイミングを見計らってぜひ行ってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)