赤ちゃんグッスリ睡眠音楽はディズニーが効果的!?

赤ちゃんには
グッスリ眠って欲しいですね。

そのために
睡眠音楽をかけるママもいると思います。

みんなどんな睡眠音楽をかけているのでしょう?

ちなみに、
私のオススメはディズニーです♪

赤ちゃんだけではなくて、
大人もディズニー音楽でぐっすりです。

SPONSORED LINK

赤ちゃんの睡眠

赤ちゃんと睡眠
赤ちゃんにとって睡眠というのは
非常に大切なものです。

そもそも赤ちゃんの生活サイクルは、
寝る⇔食べる
というものとなっており、
その中で排泄したりというものが含まれます。

この寝るという行為を通して、
すくすくと育つわけですが、
おおよそ2~3時間ぐらいのサイクルで
起きるのと寝るのを繰り返します。

1日の睡眠時間としては、
生後3か月ぐらいまでが14~20時間ぐらいです。

4~6か月ぐらいになると、
13~16時間となり、
それ以降となると
11~14時間ぐらいと成長と伴って、
1日の中で起きている時間も延びてきます。

また、成長に伴って
昼夜の区別もつくようになるため、
意識してあげることで、
夜は長く寝てくれるようになるのです。

 

グッスリ眠れるディズニー音楽

赤ちゃんが夜、
グッスリ眠れるようにと音楽をかけてあげるママも多くいます。

クラシックやピアノなど様々ですが、
ディズニー音楽も人気です。

ディズニー音楽の中には
ぐっすり寝てくれると好評のものもあり、
無料動画サイトにも上がっています。

【赤ちゃんが泣きやむ&寝る音楽 ディズニーオルゴールメドレー】

タイトルからして効果抜群そうですが、
ディズニーの音楽が
オルゴールバージョンで演奏されます。

赤ちゃんじゃなくても、
聞いているだけで癒されるのは間違いないでしょう。

実際のCDが欲しいという方はこちらもオススメです。

【ぐっすり眠れるα波 ~ ディズニー ピアノ・ベスト】

こちらは、
ディズニーの音楽がピアノで演奏されたものです。

睡眠前の体を休めたいときにはピッタリでしょう。

ちなみに、
オルゴールバージョンもありますが、
そちらもオススメです。

 

 

その他おすすめ睡眠音楽

By: epSos .de

睡眠音楽として、
ディズニー音楽をオススメしましたが、
他にも様々な睡眠音楽があります。

【Houses – All Night】

ぜひ聞いて欲しい一曲になりますが、
心地よいリズムの中で
自然と眠りにつくことが出来ます。

このようにゆったりとしたリズムの音楽というのは
やっぱりオススメです。

リラックスという意味では、
激しい曲でもリラックス出来る人もいるようですが、
睡眠音楽としては、
こういったゆったりとしたビートの曲が良いでしょう。

また、歌詞もわからないほうが良いです。

そのため
英語の歌詞や、英語以外の外国語の歌詞のものが
かなりオススメです。

歌詞が理解出来てしまうと、
それだけでリラックスが破られてしまう恐れがあるからです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)