バレンタインで甘いの苦手な人には何がイイ?手作りで贈りたい。

バレンタインには
チョコレートを贈るのが定番ですが、
男性の中には甘いのが苦手な人も多くいます。

そういった方には何を贈れば良いのか、
頭を悩ませるところです。

出来れば手作りでとなれば、
チョコレート以外、何があるのでしょうか?

バレンタインに備えて、
色々と考えておきたいですね。

SPONSORED LINK

甘いのが苦手な人

bad
男性に限ったことではなく、
女性にもいますが、甘いのが苦手な人って、
どこにでもいるかと思います。

甘いものが好きな人からしてみれば、
もったいない
ということになるわけですが、
苦手な人からしてみれば、別に・・・って感じだったりします。

この甘いのが苦手な人は、
苦手な理由も様々で、
単純に味が苦手だという人や、
甘いものの中でも限定してコレはダメっていうケースもあります。

例えば、
ケーキは食べられるけど、まんじゅうは食べられない
といった感じです。

それでもチョコレートを食べることが出来れば、
バレンタインは困らないのですが、
そうじゃない人っていうのも結構、多いですよね。

 

甘いの嫌いな人に贈るもの

たべれる?
甘いのが嫌いな人に
チョコレートを贈ったとしても、
喜びは半減してしまうかと思います。

貰ったことに対しては純粋に嬉しくても、
そもそも食べられないし
っていうことになるからです。

そこで、ここでは、
そういった甘いのが嫌いな人に贈るもので、
オススメのものを紹介します。

まず、チョコレートと同様に定番なのがクッキーです。

クッキーなら食べられるという方もいますので、
ちょっとしたお菓子としてクッキーはオススメです。

また、お菓子ではなくて、
物を贈るというのも定番の方法です。

彼氏や旦那さんの好みに合わせて、
ネクタイやハンカチなど
ちょっとしたものを贈るのは非常に良い方法です。

この時、
バレンタインに合わせたような色選びが出来れば、
演出としてもバッチリではないでしょうか。

やっぱり何か食べられるもので、
手作りのものが良いという人もいるでしょう。

先ほどのクッキーでも良いですが、
簡単に手作り出来るものとしては、
こちらもオススメです。

【かんたんカワイイ!白ワインのフルーツゼリー】

フルーツゼリーのレシピになりますが、
白ワインを使っており、
ちょっと大人なゼリーになります。

でも、作り方は非常に簡単で、
クラッシュゼリーさえ作ってしまえば、
後は盛り付けするだけです。

これなら料理が苦手な人でもオシャレに演出出来るはずです。

 

手作りだと何がイイ?

ハンドメイド
手作りで勝負したい!
という人には先ほどのゼリーもオススメですが、
料理に自信がある方は
メインでの勝負も良いのではないでしょうか。

例えば、
ハンバーグをハート型にしてみたり、
ハート型の器に料理を盛るだけでも
バレンタインを演出出来ます。

更にチョコレートの甘いのが苦手だという人には、
チョコを使ったソースの料理を贈るというのも1つの方法です。

この場合のチョコレートソースは、
まったく甘くないソースになりますので、
甘いのが嫌いな人でも食べることが出来ると思います。

メキシコ料理などには、
そういったソースの料理があるので、
気になる人は調べてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)