メイヤーレモンの栄養と味について。普通のレモンとどう違う?

レモンの種類に「メイヤーレモン」というものがあります。

普通のレモンとはちょっと違い、
丸みを帯びた形をしていますが、
基本的には
栄養はレモンとそれほど違いはありません。

ただし、
形や皮に特徴があるために
レモンよりも使い勝手が良いということで人気が高まっています。

今回、
そんなメイヤーレモンについて、
味なども踏まえて色々と紹介していきたいと考えています。

SPONSORED LINK

メイヤーレモンって?

Meyer lemon
メイヤーレモンはレモンの一種ですが、
レモンとオレンジを交配させて出来たものです。

そのために一応、レモンですが、
レモンとは様々な点で異なっています。

それは形だけではなくて味なども異なっていて、
レモンとは使い方がちょっと異なるケースもあります。

基本的には酸味が効いたものになるので
レモンと同じ使い方で構いませんが、
なかなか見かけることも少ないものなので、
見かけた時には一度、食べてみるとその違いが分かると思います。

 

栄養については?

Meyer lemon
気になるメイヤーレモンの栄養についてですが、
レモンとほとんど変わらないと考えて大丈夫です。

クエン酸が豊富に含まれているために、
疲労回復であったり
ストレス解消に効果があります。

また、
香りもレモンと同様にリラックス効果がありますので、
ちょっと疲れた時などは
メイヤーレモンの皮の香りを嗅ぐことによって
落ち着くことが出来ます。

 

味はどうなの?

レモンの味の印象は酸っぱいという人がほとんどだと思いますが、
メイヤーレモンやレモンほど酸っぱくはありません。

レモンと比べれば味はまろやかであり、
レモンの酸っぱさが苦手だという人も
比較的、抵抗なく食べることが出来ます。

食べ方としては
マーマレードやレモネードなどがオススメです。

レモネードはこちらの動画で紹介されていますが、
ここにメイヤーレモンを使うことで
酸っぱさを抑えたレモネードが作ることが出来ます。

『すっぱいレモネードを楽しもう | 家で作れる簡単レモネードレシピ』

さらに次のサイトでは
様々なレシピが掲載されています。

やっぱりレモンと言えば「ハチミツレモン」が思いつくのですが、
レモンサブレなんていうのも美味しそうです。

【愛媛県宇和島 長谷農園 国産レモン】
http://www.mizuho-s.com/spot/spot97.html

 

普通のレモンとの違いは?

普通のレモンとメイヤーレモンとの違いは大きく3つです。

 形:普通のレモンより少し丸みを帯びていて小ぶり
 味:レモンに比べて酸っぱさがまろやか
 香:甘い香り

こういった違いがあるので、
レモンが苦手な人にはオススメです。

もちろん凄い甘いというわけではありませんが、
普通のレモンほど酸っぱくないというのは
レモンが苦手な人にとっては良いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)