顔のむくみの効果的な取り方は食べ物で!?解消のコツと対策

顔のむくみというのは非常にやっかいですね。

むくんでいるというだけで恥ずかしいのに、
油断するとすぐにむくんでしまうのです。

むくみという意味では、
他にも足などがむくみやすいですが、
やはり顔のむくみが一番恥ずかしいのではないでしょうか。

このむくみ対策に効果的な食べ物や解消法など、
色々と調べてみました。

これで明日からむくみ知らずかな。

SPONSORED LINK

顔はナゼむくむ?

By: temaki

むくみというのは、全身の至るところで見られますが、
その中でも特に顔というのはむくみやすいです。

そう感じている人も多いと思います。

どうして顔がむくみやすいかというと、
皮膚の厚さに関係があります。

顔の皮膚というのは、
身体の他の部位に比べて薄いのですが、
まぶたなどの目の周りは特に薄いために
むくみが出やすくなっています。

そして、このむくみというのは、
必要のない水分が溜まることで生じるのですが、
寝ている時や、長い時間同じ姿勢でいると、
水分が溜まるために、むくみとなるのです。

 

むくみの取れる食べ物

By: merec0

先ほど、むくみの原因について説明しましたが、
早い話、無駄な水分が溜まらなければむくまないのです。

そのために、むくみの取り方としては、
無駄な水分を出来るだけ早く排出してあげる
ことです。

そこでおすすめなのは、
体内の水分を排出する効果がある食べ物です。

スイカキュウリなどはオススメの食べ物で、
キュウリなどは年中、食べることが出来ると思います。

サラダなどに入っていることも多いですし、
コンビニなどでは野菜スティックとして売られています。

他には、
血液をサラサラにするのもむくみ解消には効果的です。

豆腐かぼちゃなどはそういった効果が高いですので、
キュウリ、豆腐、かぼちゃが入ったサラダなどはオススメですね。

 

むくみ解消法

実際にむくんだ際の解消法としては、
先ほど紹介した食べ物も食べるのも良いですが、
マッサージなどで水分の排出を促すのも1つの方法です。

特に
お風呂に入りながらリンパマッサージは、
効率良く水分を排出することが出来ます。

お風呂で血流を上げ、
更にリンパマッサージで排出を促す、
これを続けるだけでむくみ解消は十分でしょう。

リンパマッサージのやり方としては、
下記の方法がオススメです。

【一回り顔が小さくなる「むくみ解消」リンパマッサージ】

顔のむくみを取るために、
リンパの流れに沿ってマッサージしてあげます。

動画のように
耳の裏側、頬、鼻や首などを順番にマッサージしていきます。

動画でも分かりますが、マッサージは強くなくて良いです。

気持ち良いぐらいの加減で行いましょう。

マッサージのポイントは流れを意識することです。

慣れてくれば、
テレビを見ながらなどでも行えるようになりますよ。

 

予防対策は?

むくみの予防対策としては、
余計な水分を溜めないために、
適度な運動や栄養バランスを考慮するなどが大切です。

特別、意識することはありません。

健康的な生活を送ることが出来れば十分です。

運動も激しいものではなく、
家事などの一般的なもので十分に対策になります。

休みだからと言って、
寝ながらテレビを見て過ごすというような生活では、
むくみから解消はされないということです。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)