野菜嫌い克服法は子供も大人も同じ?弁当が困るよね!

子供が野菜嫌い、

ついでに旦那も野菜嫌い・・・

絶対に子供の野菜嫌いは
旦那由来だと思ってます。泣

いきなり愚痴から始まってしまいましたが、
この野菜嫌いを何とかしなければと感じています。

結局、
子供も大人も克服は一緒だと思うんです。

お弁当のメニューに悩む日々から解放されるためにも頑張ります。

SPONSORED LINK

野菜嫌いになる理由

野菜弁当
野菜嫌いになるにはそれなりの理由があります。

それは、苦み酸味です。

苦かったり酸っぱいという味は、
危険な味だと人は認識しています。

つまり、
これを食べたら体調が危険にさらされるよ
っていう味なのです。

もちろん全てが全て、
そういうわけではないのですが、
本能的に避ける味であることは間違いありません。

例えば、酸っぱい味でないはずのものを食べて、
酸っぱい場合、「腐ってる!?」って感じますよね。

こういった理由から野菜は危険なものだ
ということで、
本能的に嫌うのです。

特に子供はそういった味に慣れていないために、
余計に嫌いだという感情に拍車がかかってしまうのです。

 

野菜嫌い克服法は?

野菜嫌い克服
説明するまでもありませんが、
実際のところ、
野菜は危険どころか、身体に必要な栄養素が豊富に含まれています。

ビタミンやミネラルなど、
必要な栄養素をあげればキリがありません。

そこで何とか野菜嫌いを克服するわけですが、
その方法として、我が家で実践したのは2つです。

・食材に混ぜ込む
・野菜を育てる

1つ目の食材に混ぜ込むというのは、
様々な料理に野菜を混ぜ込んでしまう
という方法です。

最初は子供が気付かないくらい小さく、小さく、
これでもかっていうぐらい小さくして、混ぜ込みました。

それを続け、少しずつ形を大きくしていきます。

そうすることで、
抵抗がなくなっていくのか
ニンジンなどを食べてくれるようになりました。

2つ目は野菜を育てることです。

これは食育も兼ねてなのですが、
子供に実際にプランターで野菜を育てさせました。

簡単なラディッシュで行いましたが、
自分で育てたとなると、
それなりに愛着も湧くようで自ら口にしたりしていました。

それからは少しずつ野菜も口にするように!

まさかこんなにと思うほどですが、
この2つで野菜嫌いがかなり克服出来たので、
オススメの方法です。

 

子供も大人も同じ方法で大丈夫?

By: t-mizo

子供は先ほど説明した方法で、ある程度は克服出来たのですが、
やっかいなのは案外、大人のほうだったりします。

なぜなら、色々と理解した上で食べないからです。

身体に良いのも分かっている。

別に腐っているわけではないのも分かっている。

食卓に出されるのはイジワルでもないのも分かっている。

でも、食べない。

この固い決意を崩すのは非常に難しく、
もちろん子供と同じ方法では無理でした。

しかし、
子供には使えずに大人には使える有効な方法があったのです。

「子供もダシに使う」

我が家はこれで見事に成功しました。

旦那から子供に対して
野菜を食べる大切さを教えてもらうことにしたのです。

子供は当初、野菜を食べない旦那から教えられるのに
不思議な顔をしていましたが、
そんな子供の顔を見て、旦那も食べるように。

しめしめって感じです(笑)

さすがに子供のことを思うと
食べざる負えないっていう感じでした。

小さなお子さんがいる家庭はこの方法、
いけるんじゃないかと思います。笑

 

野菜嫌いのお弁当どうする?

野菜の弁当作り
今でも野菜嫌いが100%克服出来たというわけではないので、
お弁当にはそれなりに苦労しています。

そんな我が家でよく使うメニューが下のものです。

・ハンバーグに野菜をすりおろして入れる
・ベーコンにニンジンやピーマンを一緒に巻いて焼く
・焼いた野菜にチーズを乗せてチンする
(野菜が見えなくなるくらいチーズを載せるのがコツ)

これらのメニューはお弁当の定番です。

特にハンバーグに野菜すりおろしは
鉄板中の鉄板ですね。

 

 
 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)