会社が寒い!夏も冬も!対策方法はコレ!風邪引くし辞めたい…。

会社が寒くて困っているんです…。

冬だけならまだしも夏も・・・

何か対策方法ないかといつも探しています。

風邪引くし、辞めたいな
って思ったことも何度か。

同じように困っている人で、
対策が役立つならぜひ使ってみて下さい。

SPONSORED LINK

会社が寒いとイヤ!

会社のオフィスが寒くてうんざりしています。

どうしてこんなに寒いのか?

原因は分かっているんですよ。

機械様のおかげです。

機械を冷やす必要があるために
室内は寒くなっています。

これが女性ばかりではなくて、
男性も寒いと言うのですから、
世間の悩みとは少しばかり違うかもしれません。

みんな寒いと思っているけど、
仕事だから仕方ないねっていう感じなんです。

そのため、職場では、
誰かが対策方法を考えると、
それをみんなで試すのが習慣になっています。

こういった職場も珍しいんじゃないかな~。

あと経費節約エコなんかで
光熱費をケチってしまってるところもあるでしょうね!

身体を壊してちゃ
いい仕事ができないんですよ!!!!

 

エアコンで夏も寒い

By: ajari

夏は暑いもの、でも、職場はいつも寒い。

よく夏はエアコンで寒くて
女性の方はストールなどでしのいでいるという話を聞きます。

男性に合わせて冷房を効かせた結果、
そういう状況になるということですが、
ウチの場合はもれなく男性もストールでしのいでいます。

特に営業さんがオフィスに帰って来たら
暑い!暑い!って言って
さらに設定温度を下げてしまうところも多いでしょう…。

夏が大変なのは、
外が暑いのに中が寒いということで、
外から帰ってきた後すぐは良いのですが、
時間が経てば寒いということになります。

これで体調を崩すケースも少なくありません。

そのため、室内用のストールや長袖、
マグカップなどは皆、常備しています。

それでも、夏の場合はこの程度で何とかなっていますので、
まだマシだと思います。

もちろんオフィスの様子は夏とは思えませんけどね。

夏なのに
ストールがこれだけ大活躍している職場も珍しいと思います。

 

冬も寒すぎる理由

冬は外も寒ければ、中も寒い。

ある意味分かりやすいですね(笑)

世間では二酸化炭素の削減ということで、
オフィスのエアコンを落としたために、寒い
というケースもあるようです。

冬に寒いケースも様々だということですね。

 

寒さ対策

By: Jurico

最後になっちゃいましたが、
具体的な寒さ対策を紹介します。

夏編

・ストール
・マフラー
・ひざ掛け
・温かいお茶
・ホッカイロ
・起毛のスリッパ

夏は外に出ていく関係上、
大がかりな寒さ対策は業務上不便になりやすいです。

そのためパっと出来る対策が良いです。

エアコンの効き過ぎで寒いという場合は、
何度も使えるホッカイロや起毛のスリッパなどはオススメです。

 

冬編

・重ね着
・ゆたんぽ
・机の下に段ボール

冬にオススメの対策は、重ね着です。

インナーを何枚も重ねるのは特に効果的です。

ヒートテックの上に極暖はもはや鉄板です。

もちろん上下で着込むことは必須です。

ただ、重ね着もやりすぎると
職場の外で暑いということになります。

暖房の効いたお店では、
一人だけ汗かいているなんてことも・・・

恥ずかしいのでインナーの着込み過ぎは注意ですね。

段ボールは床からの冷気が強い時に効果的です。

やるのとやらないのとでは大きな違いが感じられますよ。

 

 
 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)