チャンピックスの副作用 眠気と吐き気?悪夢見る?うつになる?

チャンピックス
禁煙をする時に用いられる薬です。

禁煙外来などに行くと貰えることも少なくありません。

ただ、
何の知識もなく使うと大変な目にあう
こともあります。

私が起きたいくつかの副作用などの体験談を紹介します。

SPONSORED LINK

チャンピックスとは

チャンピックス
チャンピックスというのは、薬の名前です。

この薬は
禁煙の時に用いられるものとなっており、
禁煙外来に行ったら
チャンピックスを貰えたという人はたくさんいるはずです。

このチャンピックスを服用することで、
タバコが美味しくなくなります。

つまり
あまりタバコを吸いたいと思わなくなるため、
禁煙するイライラなども少なくなるのです。

そのような作用を利用することが出来るので
非常に便利なのですが、
一方で副作用なども生じることがあるため、
気軽に利用するには少し危険が伴うのです。

 

チャンピックスの副作用

チャンピックスの副作用について解説する前に、
便利な動画を見つけましたので、見てみて下さい。

【禁煙3日目!チャンピックスを服用にする際の注意】

禁煙にチャレンジしている方が、
チャンピックスを服用する際の注意点について説明しています。

この方は副作用が伴い、
運転などは避けるように
と言われたようですね。

また、良いなと思ったのは、
禁煙出来た時のご褒美を設定しています。

ご褒美があると
やる気になるし効果的ではないでしょうか。

さて、本題の副作用ですが・・・

・吐き気
・頭痛
・めまい
・眠気
・悪夢
・うつ
・だるい
・水袋
・他にも様々

このように症状に個人差はあるものの、
様々な副作用の恐れがあるのです。

つまり、運転などをして、
やっかいな副作用が出れば、
事故の恐れもあるということです。

チャンピックスを処方される際には
お医者さんからこれらの説明があるはずです。

また、
副作用が辛い場合などは、
都度、お医者さんに相談し、
服用するかどうかしっかりと判断してもらうのが良いかと思います。

 

副作用を少なくする方法

症状が重症でない場合でも、
多少の副作用が出ることがあります。

そういった副作用を少なくするためには、
いくつかの対策が必要となります。

・服用量を守ること

チャンピックスを服用する際に量を守ることは必須です。
自己判断で服用量を増やすなどすると、
痛い目にあってしまいます。

 

・水分との摂取

服用する際に水分をしっかり取ってあげることで、
副作用を低減することが出来ます。
周りに水分がないからと言って、
そのまま飲むなんてことは止めましょう。

基本的なことですが、
これらを守ることで副作用を低減することが出来ます。

また、あまりにも副作用が辛い時は、
頑張って飲まず、
まずはお医者さんに相談しましょう。

 
関連記事:「チャンピックスの効果と成功率」
 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)