ダイエットできる室内運動はコレ!部屋で痩せる方法を実践!

ダイエットっていうと
すぐに外でやるものばかりイメージしていました。

特に有酸素運動となれば、
ランニングやウォーキング、
水泳だって、外に出てジムに向かわなければなりません。

でも、調べてみると
部屋でも痩せられる方法があったんです。

実践してみた結果をここでお知らせしちゃいます。

SPONSORED LINK

ダイエット成功のために

By: trec_lit

ダイエットにチャレンジして失敗した
という経験がある人は多いと思います。

最初は意気揚々と始めるものの、
数日経てば、やっぱり辛いということになり、
最後は止めてしまうのです。

これがよくある失敗の例です。

では、成功するためにはどうしたら良いのか?

私が提案するコツはたった1つです。

出来る限り簡単なものにするということです。

簡単なもので痩せることが出来るのか
と疑問に思う人もいるかもしれません。

しかし、
簡単であっても継続が大切なのです。

どんなに優れたプログラムであったとしても、
それが実行されなければ意味がないのです。

そのためにはまずは簡単にすることです。

こうすることで、
継続する確率っていうのはぐっと上がるはずです。

 

痩せる室内運動はこれ!

簡単にすることが継続するコツだと説明しましたが、
簡単にする上で大切なポイントがあります。

それは室内で出来ることです。

屋外で行うものだと、
外に出るというハードルが出来ます。

これが大きな障害となってしまうのです。
雨が降っていたり寒かったりしたら
外に出るのも億劫(おっくう)になります。

しかし、室内であれば、
その場で出来るので、
屋外でやるものよりもずっと簡単になります。

それでは、
室内で出来る運動をいくつか紹介します。

 

フラフープ

おもちゃだと思ってバカにしてはいけません。
1度で良いから本気でフラフープをやってみて下さい。
こんなに疲れるものかと実感するはずです。
ただ、やっている間は
回すのに夢中でついつい頑張りすぎちゃいます。
これがまたダイエットに効果的なんです。

 

エア縄跳び

エアギターなどが流行りましたが、
ダイエットにオススメなのはエア縄跳びです。
要は飛ぶというのがポイントになるのです。
これも自分の身体を持ち上げることと同じことですので、
短時間でも結構なカロリーを消費します。
また、エアなので色々な飛び方を真似したりして、
楽しく行うことが出来ますよ。

 

最後はちょっと動画で紹介します。

【室内でできる効果抜群の有酸素運動】

多少、辛くても大丈夫
という人はこちらがオススメです。

腕立て伏せの姿勢から片足を前に出します。

この状態から足を左右、入れ替えます。

とび跳ねるようにしてポンポンと連続で入れ替えると効果的です。

これらはどれも比較的、簡単に実践出来る室内運動になります。

どれが好きなものを始めてダイエットしてみてはいかがでしょうか?

 

実践者の声

これらのダイエットは、
どれもネットで調べれば出てくるものですが、
それぞれに実践者の声もあります。

例えば、フラフープであれば・・・

子供と一緒にやると遊びながら痩せることが出来ます。
子供の相手も出来るので一石二鳥。
子供に負けまいと回しています。

 

他にもエア縄跳びであれば・・・

いかに面白く飛べるかがポイント。
そうやって本来の目的とは別のものを組み込むことで楽しくやれます。
出来れば誰かと一緒にやるのがオススメです。
一人でやるとちょっと悲しいです(笑)

こういった実践者の声があります。

共通しているのは、
やっぱり楽しくやるということになります。

ちなみに、私は動画で紹介した運動の実践者です。

コツとしては、
テレビを見ながら気長にやるのがコツです。

例え10回でも続けていれば必ず効果は出ます。

大切なのは自分を信じることです!!

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)