夏休みの宿題終わらない時は宿題代行サービス!?中学生でも使える?

夏休みの宿題は、
小学生、中学生、高校生には必ず付き物ですね。

毎年、夏休み終了に間に合わなくて
ギリギリになって友達に見せてもらった記憶があります・・・

今だと代行サービスがあるから便利ですよね。

じつは
ウチの子も昨年はお世話になりました・・・

ただ、
使い方によっては便利かなと思うところもあります。

我が家の場合、
どういった感じだったのか紹介しますね。

SPONSORED LINK

夏休みの宿題

By: Naoharu


ドリル、読書感想文、自由研究、ポスター
などなど、
これらは全て夏休みの定番の宿題と言えるかと思います。

夏休み始めの頃は、
少しずつやれば順調に終わる量なのですが、
ギリギリに開始すると、
とんでもない量だと感じられると思います。

私は何度、この思いもしたことか(笑)

ウチの子達も、いつもギリギリになってからやるタイプで、
毎年のように焦っては困っています。

残り2日間でほぼ丸々、残っていた昨年は、
さすがに代行サービスか…と思い、
仕方なく使った覚えがありますね。

親としては、やっぱり
全部、自分の力でやり遂げて欲しかったところです。

 

宿題終わらない時は代行サービス!

By: MIKI Yoshihito

実際、宿題が終わらない時は
代行サービスに頼むというのは1つの手段だと思います。

親が手伝ってあげるくらいなら、
一緒のことですからね。

親がやって間違っていたら、
子供にとっても可哀そうなところはありますし・・・

ただ、
安易に宿題が終わらないからと言って、
代行サービスというのは、教育上良くない気もします。。。

癖になることだけはないようにすれば、
仕方ないのかと。

また、
夏休みは受験勉強に集中したい
なんていう家庭にとっては、
代行サービスというのは、
便利なツールだったりもします。

そういった子は、
普通にやれば、宿題なんて悠々と終わっちゃうんでしょうけど。

ウチとは大違い・・・(泣)

 

代行サービスの紹介

By: Jun OHWADA

実際に代行サービスというのは、どういうものか?

少し紹介したいと思います。

宿題をやってくれるのは誰か?
頼む上で気になるのがコレです。

親がやらないと言っても、
そこら辺のおじさんがやっているのでは、
あんまり変わらないですからねー。

でも、そこは安心。

現役の大学生それに匹敵する学力の人たち
が行ってくれます。

そのため、
やってもらった宿題の完成度には満足いくものがありますね。

 

申込みはどうするの?

By: ume-y


ネット
電話で申し込みは可能です。

事前に不安なことがあれば、いくらでも聞けます。

私も色々と聞かせてもらいました。

あくまで仕事なので、
向こうも納得するまで説明してくれますよ。

 

料金は?

By: Yutaka Fujiki

利用する場所によって異なるかと思いますが、
例えば、我が家が利用したポスターであれば、
1作品で20,000円程度です。

他にも読書感想文なら、
原稿用紙1枚でいくらというような設定がなされています。

また、
サイトなどに掲載されていない頼み方も可能です。

その場合は、
事前に連絡して、相談してみると良いでしょう。

では、次にいくつか代表的な代行サービスをご紹介。

 

《宿題・作文代行サービス》
http://www.sakubun-daiko.com/

作文やレポートの出来に定評があるサイトです。
読書感想文などをお願いするのであれば、オススメです。

 

《宿題HELP3》
http://www.gakusen.com/

小学校から大学生まで幅広く対応してくれるサイトです。
過去にこなしている案件も多く、経験は豊富だと言えます。

 

《宿題代行屋Q》
http://shukudai9.com/

まさに何でも屋と言えるのがココです。
ありとあらゆる相談にのってくれますので、
困ったら相談してみると良いです。

 

代行サービスとして
これらは代表的なところになりますので、オススメです。

 

小学生、中学生や高校生使えるの?

By: Ryo FUKAsawa

代行サービスによって違いはありますが、
小学生、中学生、高校生も使えます。

宿題の対応範囲を確認して申し込んでみて下さい。

ちなみに、
我が家は昨年、小学生の宿題をお願いしました。

対応していないところでも、
相談次第では可能かもしれません。

また、子供が単独での申込みは難しいです。

昨年、ウチの子が電話したところ、
かなり親について尋ねられたそうです。

サービス会社によるかもしれませんが、
お金が絡むこと故、
やはり親が申し込んだほうがお互いに安心です。

ということは、
お子さんが単独で
ズルして申し込むなんてことは出来ないケースが多いということです。

全国の学生の方々、
代行サービスは親の了承を取ってからお使い下さい(笑)

 

 

 

Sponsored Links



コメント入力

*
*
* (公開されません)