重曹歯磨きは効果ない!?ヤニが取れる?白くなるやり方はどんな方法?

掃除の場面で様々な用途に使われる重曹ですが、
実は歯磨きにも効果があります。

重曹歯磨きを始めて長いですが、
おかげで歯はピカピカだったりします。

ただ、
重曹歯磨きは注意しないと、危険性もあります。

何に気をつけなければならないか、
ポイントを教えちゃいますね。

SPONSORED LINK

重曹歯磨きとは

重曹歯磨きというのは、
その名の通り、重曹で歯を磨くというものになります。

重曹で磨いちゃうの?
と思う人もいるんじゃないかと思います。

通常、重曹というと、
お掃除の時に使うものですからね。

しかし、
そのお掃除で見せるパワーというのを、
口の中でも見せてくれるんです。

研磨剤が入っていますので、
歯がピカピカになりますし、
虫歯だって防いでくれます。

ただ、やはり重曹なので、
歯磨きに使用する際というのは、
その使い方には注意が必要だということなのです。

 

重曹歯磨きの効果は?

By: Jessi

重曹歯磨きの効果というのは、いくつかあります。

・虫歯予防
・ホワイトニング効果
・口臭予防

これらはすべて重曹歯磨きによって得られる効果であり、
私が実際に実感している効果でもあります。

効果を見てみると、
市販されている歯磨き粉と何ら変わらないですよね。

いかに
重曹歯磨きの効果が優れているのか
っていうのが分かると思います。

ちなみに、使い方も難しくありません。

食用の重曹に水を数滴たらし、
ペースト状にします。

このペースト状になった重曹を使って歯を磨くのです。

こんなことで
歯にこれだけの効果が得られるのであれば、
試してみたいと思った方も、
出てきたのではないでしょうか。

 

ヤニが重曹で取れる?

自分で言うのも何ですが、
私は喫煙者です。

1日におおよそ半箱ぐらいは吸うかと思います。

タバコを吸う人や
そういった人が身近にいる人なら分かると思いますが、
タバコを吸うとどうしてもヤニで歯が黄色くなってきます。

しかし、私の歯が黄色くありません。

これは一重に
重曹歯磨き効果の賜物となります。

実際、重曹歯磨きを行う前は、
私の歯も黄ばんでいたと思います。

それが重曹歯磨きを始めてからというもの、
少しずつではありますが、歯が白くなっていったのです。

そこからも
重曹歯磨きにはホワイトニング効果があると思います。

 

歯を白くする方法は

先ほどヤニが取れ、歯が白くなったと説明しましたが、
重曹でいつものように歯を磨いただけです。

ただ、気をつけて欲しいことがあります。

それはあまり強く磨き過ぎないことです。

重曹歯磨きを行う際は、
出来るだけ優しく磨いてあげるようにして下さい。

白くしようと思って、
力を入れてしまうのはNGです。

こんなもので良いのか
と思うぐらいがちょうど良い力加減です。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)