スノーシューで大事な服装と靴の選び方!ポイントは「軽量」

スノーシューで大切なのは道具選びです。

特に服装と靴は非常に大事。

ここで選び方を間違えちゃうと
大変なスノーシューになりますね。

経験ありますけど(笑)

ぜひともそんなことにはならないように、
おすすめの選び方を紹介します。

SPONSORED LINK

スノーシューとは

By: ethan lindsey

誰も入ったことがない雪の中をザクザク。

スノーシューはフィールドアドベンチャーの1種で、
雪が積もった森の中などに踏み入っていくのです。

足にはスノーシューを付けて歩いて行くわけですが、
その間隔は宙に浮いている感じにすら似ています。

そんな感覚を味わいながら、
雪の中を突き進んでいく感じは、
他には味わえない体験ではないかと思います。

冬の楽しみやスキーやスノーボードだけだと思ったら大間違いですよ。

一度、体験したらやみつきになるのがスノーシューなのです。

 

スノーシュー服装と靴の選び方

By: Alan Levine

スノーシューを楽しむにあたって大切なのが、
服装や靴の選び方です。

ここで選び方を失敗すると、
大変な思いをするスノーシューになっちゃいます。

では、その選び方ですが、まずは服装編。

下着・・・速乾性のあるもの

防寒着・・・フリースなど温かいもの

アウター・・・防水、耐水性に優れていて、汗を逃がすことが出来るもの

これらを目安にすると良いです。

また、温度調節のため、
アウターは脱ぎ着が簡単に出来るものだと良いです。

次は靴編。

スノーシュー専用の靴というのはないので、
基本的には何でも問題ありませんが、
おすすめはスノーブーツです。

出来るだけハイカットタイプのほうが、
雪が入ってこなくて良いんじゃないかと。

過去の失敗例としては、
スノーボード用のブーツでした…。

もちろん問題ありませんが、
私には重く固いため、かなり大変なスノーシューでした。

あまり体力がない方は避けたほうが良いかもしれません。

 

選び方のポイント

By: MIKI Yoshihito

もう1つ最も大変なポイントとして、
全てに共通して言えるのが軽量だということです。

元気な時に選ぶので、
どうしても重さがあまり気にならないですが、
スノーシューの際に疲れてくると、
この重さがズッシリと負担になります。

そのため、
出来るだけ軽量なものを選ぶようにすると良いです。

服装などは軽量なものというと、
案外、お値段が張ったりするものです・・・

でも、
ここに少しお金をかけてでも軽量なものをおすすめします。

雪の中を歩くというのは、かなり大変で、
そんな時に少しでも軽量であれば、
体力的に楽だからです。

ちなみに、
私は選ぶ時は全て重さから判断するようになってます(笑)

 

 

 

Sponsored Links



コメント入力

*
*
* (公開されません)