敬老の日 おばあちゃんにプレゼントしたらめっちゃ喜ばれたものとは。

毎年、敬老の日には
おばあちゃんにプレゼントしています。

色々、プレゼントする中で
やっぱり貰うと嬉しいものってあるみたいですね。

私が今まであげた中で
喜ばれたものについて紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

敬老の日ってどんな日?

今更な気がしますが、敬老の日というのは、
おじいちゃんやおばあちゃんに感謝を示す日です。

長年社会に貢献してくれた老人の
長寿を祝うという難しい意味もありますが、
私は単純に
今までありがとう、これからもよろしく
と考えています。

元々、敬老の日というのは、
としよりの日としてスタートしましたが、
名称について議論が行われ、
一度、老人の日に改定されています。

ただ、それでも語呂が悪いということで、
最終的に今の敬老の日となりました。

としよりの日も老人の日も、
どちらも何となく失礼な感じがしますよね(笑)

 

おばあちゃんにこれプレゼントしてめちゃくちゃ喜ばれた!

うちのおばあちゃんは、もうすぐ80歳ですが、
今まで色々なプレゼントをしてきました。

その中でめちゃくちゃ喜んでくれたのが、

お花でした。

お花と聞くと、
意外に思う人もいるかもしれません。

当時、私も不思議に思い、
聞いてみたらこんな答えが・・・

「私らの若い頃は、お花なんてプレゼントしてくれる人はいなかったよ(笑)」

当時、
お花をプレゼントしてくれるような男性はいなかったのだそうです。

どうやらおじいちゃんもそういうタイプではなかったということで、
人からお花を貰ったことがなかったのだとか。

そういった中でのお花のプレゼントだったため、
非常に嬉しかったんだそうです。

その時、
私はブリザードフラワーをプレゼントしたのですが、
ブリザードフラワーという形も初めて見たみたいで、
これも喜んでくれたポイントでした。

 

その他おすすめプレゼント

By: sayot

お花以外にも色々と考えてはプレゼントしてきましたが、
他にも喜んでくれたものはいくつかありました。

例えば、洋菓子。

普段、和菓子を食べる機会はあるけれど、
洋菓子はなかなかないということで、
有名店のものは結構嬉しそうでした。

ハイカラだね~と言いながら、食べてましたが、
甘いものが好きなおばあちゃんなので
とっても喜んでましたね。

その時は、
マカロンをプレゼントしましたが、
私も一緒になって食べた記憶があります。

また、
バッグも喜んでくれたプレゼントの1つです。

これはおばあちゃんを連れ出して一緒に買いに行ったのですが、
孫に買って貰えるとは思いもしなかったのか、
とっても喜んでました。

(もしかしたら、孫と買い物に行けたのが嬉しかったのかも・・・)

柄などは落ち着いたものを選んであげたら、
それからずっと使い続けてくれています。

 

手紙つきはいいよね。

毎年ではないのですが、
手紙つきでプレゼントを贈るようにしています。

やっぱり手紙というのは、貰えると嬉しいものです。

そして、それはおばあちゃんも一緒。

なかなか忙しくて出せない時もあるのですが、
出来るだけ手紙と一緒にプレゼントするようにしています。

今まで手紙を書いたことがないという人は、
おすすめですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)