西条祭り 2016の日程!みこしとだんじりがとにかくスゴい!

2016年は
雨があまり降らないまま梅雨が終わった気がします。

そして、
あっという間に暑い夏がやってきましたね。

この暑い夏が終われば西条祭りまであと少しです。

たくさんのだんじりなどが奉納されるこのお祭りを
2016年も楽しみましょう。

SPONSORED LINK

西条祭りとは

西条祭り

西条祭りというのは、
愛媛県の西条市で行われるお祭りです。

石岡神社、伊曽乃神社、飯積神社、嘉母神社
4つの神社でお祭りが行われますが、
これらをまとめて表現したのが、西条祭りなのです。

その歴史は古く
300年以上も続いている由緒あるお祭りです。

この西条祭りでは、だんじりが奉納されますが、
その数は、何と150台以上にもなるのです。

このだんじり、
その重さは500キロ以上もあるものですが、
それを10人ぐらいの男性達が担ぎあげます。

その姿を見ることが西条祭りの最大のポイントであり、
見逃せないポイントとなります。

 

西条祭り 2016の日程

西条祭り
西条祭りは4つの神社のお祭りのことを指す
と説明しましたが、
神社によって日程は各々異なります。

石岡神社
10月14日、10月15日

伊曽乃神社
10月15日、10月16日

飯積神社
10月16日、10月17日

嘉母神社
10月8日、10月9日

神社によっては日程が重なっているところがあります。

その場合は、
どこの神社を見に行くか考えないといけないですね。

 

みこしとだんじり

By: Spiegel

西条祭りに来たらみるべきは、
みこしとだんじりの他ないでしょう。

西条祭りで行われるのは、
これらを神社に奉納することにあります。

しかし、その迫力は見ごたえがあり、
愛媛の人が正月は帰省しなくても、
西条祭りの時は帰省すると言うのが理解出来るはずです。

ただ、
やはりどこを見れば良いか分からない
という人もいるかと思います。

そこでオススメしたいのは、川入りです。

川入りというのは、
加茂川に多くのだんじりが、文字通り川に入っていく様子です。

文字では想像できませんね。

そこで動画を用意しました。

【西条まつりクライマックス「川入り」】

西条まつりの川入りの様子です。

灯篭が灯されただんじりが次々に川に入って行く様は、
非常に見ごたえがあるのではないでしょうか。

これをぜひ生で見てみて下さい。

その姿に圧倒されるはずです。

また、西条祭りで覚えておいて欲しいのは、
神輿のぶつけ合いなどはありません。

そのため、安心して見ることが出来るのです。

混雑こそしているものの、
安全に対してそれほど気を払わなくて良いというのは、
見る分にも気持ちが楽なものです。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)