年末ジャンボ負けてもOK!?はずれくじで敗者復活戦が!当選したい!

毎年、年末の大勝負と言えば、
年末ジャンボではないかと思います。

この年末ジャンボ、
残念ながら毎年、負けているのですが、
負けた後のくじはどうしていますか?

もし
すぐに捨てているならもったいないですよ。

負けた後のくじの使い方、教えちゃいます。

SPONSORED LINK

年末ジャンボのはずれくじどうしてる?

年末ジャンボのはずれくじ、
毎年、全国でたくさん生まれているかと思いますが、
このはずれくじはどうしてますか?

私もちょっと前までは、
外れていると分かると、あっさりと捨てていました。

でも、あっさりと捨ててしまうのは、
もったいないんですよね。

意外に捨ててしまう人、多いと思うんですけどね

もったいない理由、教えちゃいます。

 

はずれくじで敗者復活戦!

はずれくじがもったいない理由ですが、
それは敗者復活戦があるためです。

敗者復活戦というのは、
はずれくじで、もう1回チャンスがあるのです。

その抽選日というのが、9月2日になります。

対象は
前年の9月1日からその年の8月31日までの宝くじが対象ですが、

この間のくじの下4桁で敗者復活戦となります。

年末ジャンボとは異なり、
この敗者復活戦で当選した際に貰えるのは、カタログです。

そのカタログの中から
自分の好きなものを選んで貰うわけですが、
中には血圧計など、様々なものがあります。

金額はおおよそ1万円ぐらいではあるものの、
外れたと思った宝くじが
1万円のモノに変わるのであれば嬉しいですよね。

ちなみに、この敗者復活戦ですが、
注意しなければならないことがあります。

それは交換時期が短いということです。

年末ジャンボであれば、
1年ぐらいの交換期間がありますが、
この敗者復活戦は、期間は2か月になります。

つまり、10月末には締切となりますので、
当たったと喜んで放っておくと
あっという間に期日になってしまいます。

せっかく当たったものをドブに捨ててしまうことになるので、
交換期間には注意が必要ですね。

 

年末ジャンボの当選した人の人生

年末ジャンボに当選した人の人生ですが、
たくさんのお金が手に入るのですから、
皆が幸せになっていそうですね。

しかし!!現実はちょっと違います。

不幸になっているケースもたくさんあります。

不幸になるケースとして多いのでは、

高額当選する 
↓↓
生活が一変する
↓↓
お金がなくなる
↓↓
生活の質は落とせない
↓↓
破産

こんな感じで不幸になってしまうケースが多々あります。

やはり一度にたくさんのお金を掴むと、
生活がガラっと変わってしまい、
そこから少しずつ転落の人生へ・・・

こんなケースが少なくありません。

もちろん幸せに暮らしているケースもありますので、
全てというわけではありませんが。

少なくても高額当選したからと言って、
いきなり羽振りが良くなったりということは控えたほうが良いですね。

そもそも当たるかどうかも分からないんですが(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)