忘年会のゲームは盛り上がるもの必須!簡単でわかりやすいゲームはこれ!

忘年会、
みんなでワイワイやるためにはゲームが必須だと思います。

そんなゲームですが、
やっぱり盛り上がるものを選びたいですよね。

重要なのは、
面白いことも大事ですが、
簡単でわかりやすことも大切です。

そこで
忘年会におすすめのゲームを紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

忘年会を盛り上げるために

忘年会と言っても、実に色々な形がありますが、
重要なのは、盛り上がって皆が楽しかったな
と言えることです。

そのために
盛り上げる要素が必要になるわけですが、
それは何かの企画だったり、発表だったりするわけです。

その時の参加しているメンバーによって、
盛り上げ方も違ってくるので、
難しいところもありますが、
ゲームなんていうのは盛り上げる定番の方法です。

誰もが参加出来る楽しいゲームを企画することによって、
楽しい忘年会が、より楽しい忘年会へと変わることになるのです。

 

盛り上がるゲームはこれ!

忘年会ゲーム
簡単に出来て盛り上がるゲーム
をいくつか紹介します。

うちの会社で忘年会でも、いくつか試していますが、
毎回、必ず大きな盛り上がりを見せます。

 

ゲーム1:テイスティングうまい棒

これはうまい棒の味を当ててもらうというゲームです。
参加する方には、
目隠しと洗濯バサミを鼻につけて貰います。
その上で、うまい棒を食べて頂き、
味を当ててもらうのです。

誰もが知っているうまい棒だからこそ出来るゲームですが、
これがかなりウケて盛り上がります。

 

ゲーム2:ロングストロー早飲み対決

これは、
雑貨屋などで売られているロングストローを使った対決です。
ドリンクを早く飲んだほうが勝ちというシンプルな対決ですが、
ストローが長いためになかなか飲めません。
また、飲み物を参加者に伏せて、
様々なものを準備するとより盛り上がります。

一度、青汁でやった時は、
参加者が吹いてしまい、
大変なことになった記憶があります(笑)

 

ゲーム3:二人羽織

盛り上がるけど、
ちょっと危険なゲームがコレです。
古典的なゲームではあり、盛り上がりますが、
何を食べるかがポイントです。
どうしても冬なので、
鍋が付き物ですが、鍋を食べる場合は注意です。
悪ノリして、前の人が火傷しないようにしましょう。

組み合わせによっては、
恋が芽生えるかもしれませんね。

うちの会社で
実際にやった盛り上がるゲームを紹介しました。

どれも簡単で分かりやすいものばかりです。

困った時はぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに、参考にしたのはこちらのサイトです。

《ゲットクラブ》
https://www.get-club.net/kanji/game/scene/yearendparty

 

盛り上がる余興ネタ

忘年会と言えば、
やはり余興ネタも外せないと思います。

余興ネタをやる人次第ですが、
オススメはやはり有名人のモノマネだと思います。

その年に流行った芸人さんのネタ、
アイドルグループのダンスなど、
流行を取り入れた余興は盛り上がると思います。

盛り上がるポイントとしては、
流行のものを取り入れて、
クオリティは一定以上上げることでしょうか。

ダンスであれば、
全員がフリぐらいはしっかり覚えるレベルだと良いと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)