メンサ(MENSA)会員のメリット。どんな職業多い?有名人は?

メンサという団体がありますが、
実は世間にはそれほど知られていない団体のようです。

このメンサっていうのは、
IQが非常に高い人しか入ることが出来ない団体です

ただし、
その門戸は広く、
誰でもその高いIQを示すことが出来れば
入会することが出来ます。

その歴史はかなり古いと言われているメンサですが、
会員になるメリットなどについて紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

そもそもメンサとは?

メンサというのは、
人口上位2%のIQを有する人たちで作られた団体です。

そのIQは149以上と言われており、
それだけで相当な頭脳の持ち主の集まりなんだと思います。

世界中の選ばれた人が加入している団体ですが、
日本にも多くの方が加入しており、
日本支部なるものも存在しています。

 

会員になるメリットとは?

MENSAメリット
メンサになるメリットは様々ありますが、
まずはその
高いIQを保有しているという証明
になるのではないかと思います。

メンサは誰でもその試験を受けて
合格すれば入ることは出来ますが、
生涯に3回しか受けることが出来ません。

つまり、
何度もやって合格という手段は使えないわけで、
しっかりとした高いIQがなければ受かることは出来ないのです。

そして、
そういった方々の集まりなので、
高いレベルでの会話が楽しめると言われており、
会員同士の会話は非常に刺激を受けるものとなるようです。

日本では
月に1度、例会が銀座で行われています。
例会の中身は
雑談、講演会、お食事会。
講演会では
メンサ会員や外部の非会員の方がテーマに沿った講演をしています。

普段接することのない異分野についても
学べる機会を得られます。

最近では会員どうし
SNSでの交流も盛んになっているのだとか。

 

どんな職業の人が?

やはり高いIQを持っているということで、
お医者さん大学教授は多いようですが、
それ以外にも
普通の会社員やフリーター、ニートなんていう人もいるようです。
その他、
ダンサー、ウエイトレス、トラックの運転手などなど…。

元は弁護士の方が発端となって作られた団体ではありますが、
今では実にたくさんの職業の人が在籍しているということになります。

日本でも多くの方がメンサの会員となっていますが、
中には芸人さんという方もいますね。

 

有名人や芸能人だと誰が会員?

宇治原史規メンサ

世界中に会員がいるメンサですが、
もちろん有名人であったり
芸能人の方の中にもメンサの会員の方はいます。

日本では、
お笑いタレント、ロザンの宇治原史規さんや
茂木健一郎さんがメンサの会員だと公言しているようです。
茂木さんがメンサのことをブログに書いています。

海外では
女優のジョディ・ホスターも会員だそうです。

次の動画にはメンサについてと
メンサ会員の芸能人について紹介されていますが、
お笑い芸人でハーヴァード大学卒のパックンもメンサの会員のようです。

メンサに入ってる芸能人・有名人まとめ

 

どんな試験問題で?

メンサ試験
メンサの会員になるための試験は
よほど難しい問題かと思う人もいるかもしれませんが、
法則性を見つけるようなパズルとなっているようです。

そのパズルを制限時間内に解き、
何問以上の正解で合格という形です。

ほとんど正解しなければならないとか、
2、3問までなら間違って良いなどの噂はあるようですが、
どちらにせよ
高い正答率を求められることは間違いありません。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)