花粉症対策メガネの効果いかほど?zoff、jinsはオシャレだけど口コミは?

毎年、必ずやってくるのが花粉症です。

1年を通して、
様々な植物の花粉症に悩まされている方がいますが、
やはりメインは春のスギ花粉ではないかと思います。

花粉症の方は、
春に杉が大量の花粉を抱えているのを見ると、
ゾッとするのではないでしょうか。

私も、もれなく花粉症であり、
家は杉がたくさん生えている山のほうであるため、
春になると必ず悩まされてきました。

鼻水に涙が止まらない日々を送ることになっていたわけですが、
花粉症対策メガネを使うようになってから、大きく改善。

今ではすっかり手放せないアイテムですね。

そんな私が愛用する花粉症対策メガネについて紹介します。

知らない人や使って経験がない人はぜひ参考にしてみて下さい。

SPONSORED LINK

花粉症対策メガネとは

春になると、くしゅんと来るくしゃみ。

気付けば鼻水と涙が止まらず、
その影響で頭がボーっとしてくるなんていう人は、
ほとんど間違いなく花粉症ではないかと思います。

本来は植物によって花粉症は引き起こされるため、
春に限らず、夏でも秋でも花粉症の人は花粉症なのですが、
症状が出る人としては、
春のスギ花粉が多いのではないかと思います。

そんな花粉症対策として、
ポピュラーなのは、マスク。

マスクにより
体内に花粉の侵入を防ぐことによって、対策とします。

ただし、
花粉症対策としてマスクだけでは不十分な方もいて、
そういった方々はたいてい目にも来ています。

そこで登場するのが、
『花粉症対策メガネ』になるわけですが、
これもマスクと同様に、
花粉が目に入ることを防ぎ、
体内への侵入を防止するわけです。

今までも花粉症対策メガネというものはありましたが、
どうしてもゴーグルのようなゴツイ形のものが多く、
デザイン性としては、優れているとは言えないものでした。

そのため、
花粉症対策としてマスクは装着しても、
メガネはしないという人も少なくなかったのですが、

最近になって
花粉症対策メガネというものもオシャレなものも登場してきます。

一般のメガネと何ら変わらないものなどもあり、
ゴーグル時代から愛用している自称熟練者の私としては、
街中を歩いていても、
花粉症対策メガネをしている人が増えたなと感じるわけです。

 

花粉症対策メガネの効果は?

zoff%e8%8a%b1%e7%b2%89%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8d
では、実際に
花粉症対策メガネを使うと、
花粉の影響は、どの程度カット出来る効果があるのでしょうか?

毎年、使用している私の使用感としては、
花粉症対策メガネがあるのとないのとでは、
かなり違います。

その影響力っていうのは、
明らかに違いが感じとれるほどです。

やはり花粉症の対策としては、
花粉の侵入を防ぐことが一番で、
それには物理的な防御というのは非常に有効です。

マスクもそういった意味で大きな効果を発揮するわけですが、
メガネも同様の効果が得られるということです。

花粉症対策メガネは、
それぞれのメーカーごとに特徴があり、
やはり花粉が侵入してこないような設計になっています。

完全に防ぐということは難しいですが、
通常のメガネとは異なり、
ガードが付いているものなどがありますので、
それだけでも花粉の侵入を大きく防いでくれます。

ちなみに、
通常のメガネでは、花粉症対策にはならないのか?
という疑問がありますが、

普通のメガネでも
何もない状態に比べれば花粉症対策としては機能します。

おおよそですが、何もない状態に比べて、
通常のメガネでは、
花粉は3分の1までカットされると言われています。

それに対して、
花粉症対策メガネは4分の1だということですから、
いかに花粉症対策メガネの効果があるかというのが分かると思います。

また、
花粉症対策メガネの中にも
様々なタイプがあるのですが、
その中には
メガネの上からかけることが出来る花粉症対策メガネ
も存在します。

こちらは、
通常のメガネの上からかけることが出来るため、
普段、メガネをかけている人にとっては、
非常に便利なものです。

更に、
通常のメガネの上から花粉症対策メガネをすることになるため、
花粉症対策としても、大きな効果が発揮するということになります。

欠点としては、
通常のメガネをかけた上からかけられることが出来るようになっているため、
デザインとして大きくなってしまいがちなところです。

それでも気にならない場合は良いですが、
決してデザイン性に優れたものばかりではなく、
どちらかと言えば防御性を優先したものも少なくありません。

そういったメガネを装着するかどうかは
個人の判断によるところですが、
花粉症の症状に大きく悩まされているという人は、
このメガネの上からメガネをかけるタイプオススメです。

私の友人は、
普段裸眼で生活出来るにも関わらず、
春になると、
通常の伊達メガネをかけた後に、
花粉症対策メガネをかけるなどしています。

昨日まで何もかけていなかった人が、
春になるといきなりメガネがダブルになるので、
周りはちょっと驚きますが、
本人としては、そこまでしてでも防ぎたいということなんだそうです。

 

zoffの花粉症メガネ

By: Jun Seita

ここからは
代表的な花粉症対策メガネをいくつか紹介します。

まず、1つ目がzoffのメガネです。

メガネブランドとしては、非常に有名ですので、
多くの人が知っているzoffですが、
こちらでも花粉症対策メガネを出しています。

デザイン性に優れ、
花粉カット率も非常に高くなっています。

度付きのメガネや
曇りにくいメガネなど
機能性としても十分なメガネが揃っています。

また、嬉しいのがその価格

どうしても高くなってしまいがちなメガネですが、
Zoffのメガネは価格が安いのも魅力の1つとなっています。

実際に
zoffの花粉症対策メガネを使った方々の口コミがこちらです。

 

値段が激安だったので・・・
値段の安さにつられて花粉用メガネを初めて買いました。でも安いからと言ってもちゃんと花粉対策になっているので満足しています。私は度入りを店舗で買いましたが検査も早くてすぐに作ってくれましたよ。あと、アフターサービスもしっかりとあるので安心ですね!デザインも色々あるので気に入ったものを購入することができて良かったです!

 

普段使いしやすいデザイン!
花粉症がひどくて購入を決めました。今まではゴーグルのようなものが多かったですが、これは普通のメガネとそこまで変わらないデザインなので抵抗はなく、本当に「メガネ感覚」でつけられます。そこまでおしゃれじゃなくとも、スマートになって仕上がっているのは嬉しいですね。

 

ちょっと重たく感じたけど
花粉症にはかなり効果がありますね!でも、初めてかけたときには、ちょっとだけ重たく感じました。私の場合、花粉症の症状で頭痛もあるので、それもあったのかな?目のかゆみは全然ないですね。フレームも少し太いのは花粉から目を守ってくれているからですね。一週間つけてみると、それほど気にならなくなってきました。慣れたのかな?

 

 

感想は人それぞれではありますが、
好評化な人が多いかと思います。

花粉対策メガネに迷ったら
とりあえずzoffに行ってみるというのは
悪い選択ではないと思います。

 

jinsの花粉症メガネ

こちらも
メガネブランドとしては有名なjinsです。

Jinsの花粉症対策メガネは、
通常のメガネとほとんどデザインが変わらないのに、
高い花粉カット率を有している点にあるかと思います。

オシャレなものも多く、
PM2.5にも対応しているために、
花粉の時期だけではなくて、
ずっとつけていられるメガネとなっています。

Jinsのメガネを使った口コミはこちらになります。

 

クリーナーの効果にビックリ!
毎年この時期になると、ゴーグルとマスクで完全防備の私ですが、jinsの花粉用メガネを見て『これはおしゃれ!』と即購入。以前のゴーグルは花粉対策はできても、ちょっと恥ずかしかったのですがこれなら出掛ける事にも抵抗がなく◎です。また専用のクリーナーを使えば全然メガネが曇らないので、これは本当におすすめです!

 

良いです!
色々なメーカーから出ている花粉をカットしてくれるメガネの中では、お値段がちょっと高い方かもしれませんが、購入して使ってみたところかなり花粉をカットしてくれているようで、目がかゆくなく、またかゆみのせいで目をこすることもなくなりました。あまりごつすぎないのもいいですね。自転車通勤の私にはぴったりでした。

 

まぁまぁかな?
花粉自体はかなりカットされて、目のかゆみ症状もなくなるのですが、メガネが曇るので残念です。クリーナーをしないと駄目なのかな?曇ると見えなくなるので、使ったり使わなかったり・・・。デザインははっきり言って好みもあると思います、また顔の形も人それぞれ違うのでフィット感が違うのかもしれませんね。でも効果はあるので酷い時に使います。

 

様々な好みはあるものの、
こちらも多くの人が使用に満足しています。

Zoffと同様にjinsのメガネも大変オススメですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)