トルコ旅行で注意すべき事!シリア隣接は危険を承知で!持ち物.お金.服装など

世界の様々なところに観光に訪れるべき国がありますが、
トルコもその中の1つです。

イスタンブール
カッパドキアなど
見どころ満載の国であり、
日本人からも多くの旅行者が訪れています。

しかし、そんなトルコも
国際情勢の影響により、ちょっと注意しなければなりません。

隣接するシリアはやっぱり怖いですよね。

また、
国内は親日家の方々が多いことで知られていますが、
それでも決して油断は出来ません。

やはり海外旅行ですので、
日本のように
無防備に旅行するというわけにはいかないのです。

そこで、今回は
トルコ旅行をする上で注意したいことを紹介したいと思います。

抑えるところを抑えておけば、
トルコは楽しく美しい国です。

ぜひぜひ楽しんで下さい。

SPONSORED LINK

トルコ旅行について

トルコと聞いて、パっと場所が出てくる人は、
案外少ないんじゃないかと思います。

名前はよく聞くけど・・・
そんな国の代表とも言える国ですね。

トルコは正式名称を「トルコ共和国」と言い、
場所はアジアの西端に位置しています。

何と言っても有名なのが
イスタンブールカッパドキアです。

トルコ旅行においては、
この2つが目的だという人も少なくありません。

特にカッパドキアについては、
一度、その地に降り立てばまるで別世界のような雰囲気です。

アニメかゲームの世界にでも迷い込んだような雰囲気は
非常に幻想的であり、人々を魅惑します。

そんなカッパドキアを
気球に乗って上から見るなんていうのも人気ですね。

他にもトルコには、
各地に歴史的な建造物が点々と存在しており、
一度にその全てを見ることは困難でしょう。

だからこそ何度でも訪れたくなる国なのです。

1回の目安としては、
1週間ぐらいあれば満足いくトルコ旅行が出来るかと思います。

シーズンとしては、4月~10月ぐらいが良いと思います。

これぐらいのシーズンですと、
気候も温暖で雨も少なく、
色々見て回るのには適した時期となります。

ただし、人気の観光地となれば、
これぐらいの時期はどうしても混雑します。

混雑を避けるのであれば、
敢えてシーズンを外すのも良いと思います。

シーズンが外れた時期というのは、
様々な料金が安くなりますので、
旅のグレードを上げると良いかもしれません。

このように様々な楽しみ方が出来るのがトルコ旅行です。

見る以外にも食事でも楽しむことが出来ますし、
その楽しみ方は人それぞれ千差万別と言えるでしょう。

 

危険!トルコ旅行で注意すること!

By: t-mizo

楽しい楽しいトルコ旅行ですが、
少し注意しなければならないことがあります。

それは身の安全です。

国際情勢や国内の状況を鑑みれば、
常に安全というわけではなくて、
多少の危険が伴うケースもあります。

国際情勢としては、
何と言ってもトルコのお隣に位置しているシリアの存在です。

シリアからの難民の受け入れによる混乱や
テロ、暴動などが発生し、
実際に死亡してしまう人が出るなどしています。

こういった情報は
旅行者にとっては、非常に怖いですし、
身の危険を感じるものですよね。

ただ、実際に現地では、
それほど影響はないと言う話もあります。

確かに外務省などの危険に関するお達しを受けて、
日本人旅行者が減っているようですが、
それでも有名な観光地などでは世界中からの多くの旅行者で賑わっています。

ですので、あまり心配しすぎるほどではないかと思います。

油断することなく、
しっかりと身の危険について考えてさえいれば、
国際情勢からの危険というのは少ないはずです。

 

では、次に国内の状況からはどうでしょうか?

本来、親日家であるトルコですから、
日本人にはとっても旅行しやすい場所になっています。

しかし、
持ち物の置き引きやお金を狙っての詐欺などは発生しています。

トルコで気をつけなければいけない犯罪としては、
絨毯(じゅうたん)詐欺
なんていうものがあります。

トルコ絨毯は非常に有名で
お土産としても人気が高いですが、
その絨毯を巡っての詐欺です。

手口としては、
日本人の旅行者と仲良くなった後、
絨毯を買わないか?
などと持ちかけ、
さほど価値がない絨毯を高額で売ろうとするものです。

「いつもは400万円のところを200万円で」
と持ちかけてきたりするわけですが、
実際の価値は10万円程度なんていうことがあるのです。

そこで買ってしまえば、
まるまるお金をだまし取られたのに近いですよね。

相手は服装などの身なりから
お金を持っているか判断しますので、
余計な高級ブランド品や高級時計などは
危険に巻き込まれる原因となります。

出来れば必要最低限で
トルコ旅行にはのぞむと良いと思います。

また、他の詐欺としては、
男性がターゲットにされるぼったくりバーや、
恋愛詐欺なんていうものまであります。

酷い手口となれば、
睡眠薬強盗なんていうものまであるということですから、
いくら親日家とは言え、
寄ってくる人には油断しないようにしましょう。

全ての人を疑えというわけではありませんが、
心を許し過ぎると思わぬところで、
落とし穴にはまる可能性があります。

 

お土産など、楽しむ方法は?

By: *saipal

ある程度、危険さえ抑えておけば、
トルコ旅行はとっても楽しいでしょう。

そして、
観光の他に旅行の楽しみと言えば、
お土産選びです。

トルコには
日本にない珍しい品々がありますので、
お土産には最適なものばかりです。

そんなトルコのお土産にオススメのものをいくつか紹介します。

 

・トルコ絨毯

世界的に有名なアイテムなのがトルコ絨毯。

トルコの目玉とも言えるものですが、
これはお土産の代表です。

その美しい仕上がりは
もはや工芸品と言えるレベルです。

決して安い買い物ではないですが、
トルコにはこの絨毯目当てに来る人もたくさんいます。

ただ、そのような人気アイテムであるため、
先ほど紹介したようなトラブルも後を絶ちません。

購入する際は、
出来るだけ下調べした上で購入するようにして下さい。

 

・ナザール・ボンジュウ
nazar-%c2%b7-bonjou
トルコの定番のお土産と言えば、コレ。

いわゆるトルコ式の魔よけみたいなものですが、
トルコの家庭やお店には必ずと言っていいほどあります。

様々なデザインがあり、
価格もそれほど高くないので、
皆に配るためのお土産として最適です。

 

・モザイクキャンドル

By: Robin

モザイク模様で作られたキャンドルですが、
火を灯すと幻想的な雰囲気に包まれます。

日本にいてもトルコの雰囲気を感じられるこのキャンドルは、
自分へのお土産としてもピッタリです。

 

・トルココーヒー

現地のスーパーなどでお手軽に購入出来て、
お土産としてオススメなのが、トルココーヒーです。

日本のコーヒーと比べると苦みが強い印象ですが、
砂糖などを入れて飲むと非常に美味です。

コーヒー好きな方などには最適のお土産と言えるかと思います。

 

・はちみつ

案外、知られていないのですが、
トルコは、はちみつの産地です。

そのため
お土産としてもはちみつが非常に人気となっており、
ハチの巣ごと売られているものなどは、
日本ではなかなか見ることが出来ないですよね。

どちらかと言えば女性に向けて人気のお土産になりますが、
1つ買っていってみんなで食べてみるのも良いかもしれません。

 

・スカーフ

イスラム教徒がほとんどであるトルコでは、
素肌を隠すためのスカーフは非常に種類が豊富です。

お土産としては少し高価なものとなりますが、
プレゼントなどとしてのお土産には最適ではないかと思います。

旦那さんや彼氏さんが
奥さんや彼女さんへ買っていくと喜ばれるかもしれませんね。

 

このようにトルコには、
様々な魅力的なお土産が揃っています。

他にも探してみると、
より良いものがあるかもしれません。

ぜひぜひ現地のマーケットをのぞいてみて下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)