基礎体温がガタガタになる理由。病気なの?無排卵は関係ある?

基礎体温を表に付けていて
ガタガタのグラフが出来あがってしまう人がいます。

グラフがガタガタになってしまう理由は
色々と考えることが出来ますが、
しっかりと理由を把握して
改善してあげなければなりません。

ガタガタのグラフからは
じつは「無排卵」の恐れもあります。

妊娠を考えていない人でも、
ご自身の健康のために
基礎体温のグラフによる定期的な健康チェックというのは
大切なことなのです。

SPONSORED LINK

そもそも基礎体温って?

基礎体温測る体温計
基礎体温というのは、
女性がホルモンバランスなどをチェックするのに使われる体温です。

通常、
風邪などをひいた時に測る体温っていうのは
脇で測ることが多いかと思いますが、
基礎体温は口の中で測定し、
体温計も専門のものを使います。

毎朝、
起きた直後に測った体温をグラフにつけていくことによって、
自分のホルモンバランスなどを把握することが出来るのです。

特に妊娠や避妊を考えている方などは、
基礎体温を付けることによって
妊娠しやすい、しにくいを把握することが出来ます。

基礎体温をつけていると中には
体温表がガタガタになるグラフが出来あがってしまう人がいます。

こちらの動画でも紹介されていますが、
ガタガタというのはあまり良い状態ではありません。

【基礎体温グラフの記録の仕方 ガタガタになる原因は?】

動画では
実際のグラフと
グラフに見たてた模型のようなもので解説してくれていますが、
ご自身のグラフがガタガタだという人はそれを見ても良いです。

ガタガタになってしまうと、
低温期と高温気の境目が把握出来なかったりするために
排卵日を予測しにくいということになります。

こういったガタガタになってしまう理由としては、
周りの環境の影響が非常に大きく、
「ストレスが溜まっている」
などの影響を受けていることが多いです。

関連記事:体温の正しい測り方 

 

病気なの?

基礎体温で病気が分かる
基礎体温のグラフがガタガタだからと言って、
すぐに病気というわけではありません。

ガタガタというのは、
身体の調子がちょっと悪い程度です。

ですので、
しっかりと原因を把握して取り除いてあげることが大切です。

そうすれば
ガタガタだったグラフも綺麗な形に戻っていきます。

大丈夫だと放っておけば、
そこから本当に病気になる可能性もありますので、
放っておいてはいけません。

 

無排卵?

ガタガタになったグラフ
グラフがガタガタだと排卵日が分からないため、
無排卵にも気付けないということになります。

無排卵は身体が正常に機能していない状態です。

ただし、
月経は来るので何となく大丈夫かなと思う人が多いです。

しかし、
正常な月経とは異なりますので、
「違うな」と感じたら
しっかりと調べてあげることが大切です。

その際に基礎体温のグラフも効果的に活用出来ます。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)