クオカードは買取いくらに?相場と換金について。上手な使い方とは

クオカードがたくさんあるのですが、
使い道もなく買取を考えています。

買取の時の相場換金っていうのは
どういった感じなのでしょう?

上手な使い方があれば使ってもと思うのですが・・・

どうするべきか、まだ悩んでいます。

SPONSORED LINK

クオカードの価値


クオカードには500円だったり、
1000円だったりと金額が設定されています。

その設定されている金額分を使うことが出来るのですが、
いわばこの設定された金額がクオカードの価値になります。

通常、500円のクオカードは500円で買うわけですが、
金額が大きくなると
払った以上に使える価値が多くなります。

10,000円で180円分、
5,000円で70円分お得になるのです。

自分で使うためにクオカードを購入するのであれば、
少しでも価値が高い5,000円や10,000円分で購入するのが、
賢い選択と言えます。

 

クオカードの買取

クオカードの買取を考えた時に、
真っ先に思い浮かぶのが金券ショップです。

イオンなどのショッピングモールには、
ひっそりと金券ショップが営業していることがありますが、
ここに持ち込めば、基本的には買取してくれます。

金券ショップによって
買取額っていうのは異なるケースもあるようですが、
わざわざガソリンや電車賃をかけて買い取ってもらうぐらいであれば、
近場で買取してもらったほうが賢いんじゃないでしょうか。

また、クオカードの買取では、
ネットでのやり取りなんていうのもあるようで、
これは自宅にいながらにして、
郵送などを駆使することで出来る方法になります。

 

相場はどのくらい?


クオカードの買取相場ですが、
概ね95%程度になります。

クオカードの買取金額は
デザインによって違ってきます。

人気のアニメなどの場合は、
ほぼ100%に近い形で買取して貰えます。

それに対して広告などのデザインの場合は、
90%程度まで落ちることとなります。

しかし、
それでも90%を下回ることはほとんどありませんので、
これぐらいで計算しておくと間違いないです。

後は
買取してもらう枚数などによっても変わってきますので、
お店の人と交渉してみると良いかと思います。

 

換金について

By: shinji_w

換金については、
金券ショップなどに持って行き、
提示された金額に納得出来れば、
金銭とやり取りして完了です。

特別難しいことはありません。

ハンコなどの仰々しいものも必要ありませんので、
クオカードを持って行けばそれでOKです。

事前の予約なども必要ありません。

ふらっと行って、パっと出して、
金額にOK出せばそれで良いので、
気負うことなく行ってみましょう。

また、換金については、
仮に金額に満足出来なければ断るのもOKですので、
納得いかない場合は、その旨を伝えて帰ってきましょう。

 

クオカードの上手な使い方

クオカードを使う際に
出来るだけ上手に使いたいと思いますよね。

クオカードの上手な使い方は
端数をクオカードで支払うようにすることです。

こうすることで
お財布が小銭でじゃらじゃらということはありません。

そうなると財布もすっきり軽くなるので、とっても快適です。

ポイントは
クオカードをいつも2枚持っておくことです。

使いかけのものと新品を持っておくことで、
使いかけで足りなくなっても新品で補えばOKです。

この時、新品のクオカードを持っていないと、
思わぬ形で小銭がじゃらじゃらとなるので気をつけましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)