コミュ障に適したバイトのおすすめはこの仕事。

コミュニケーション障害
いわゆるコミュ障ですが、

この症状に悩む方々達はなかなかバイトするにも
いろんな悩みというのを抱えてしまうようです。

なぜならバイトでは
どうしても他人とコミュニケーションを取る必要が出てくるからです。

しかし、
だからと言ってまったく働かないというわけにはいきません。

そのために、
コミュ障の方でも出来るバイトというのを探すことになるわけですが、
世の中、数あるバイトの中で
そういったバイトも色々とあるようです。

では、
どういったバイトがコミュ障の人には向いているのでしょうか?

また、バイトする時に避けられない採用面接、
この時にいかにして乗り切れば良いのか?

この辺りについて説明していきたいと思います。

SPONSORED LINK

コミュ障の方にも向いているおすすめのバイト

image1コミュ障の人にも向いているバイトを考えた時に
大きく2つに分かれるようです。

バイトを通じてコミュ障も少しずつ解消していきたいか、
もしくは本当に最低限だけの人とのコミュニケーションに限定するかです。

まず、 どういったバイトを選ぶかを考えた時にこの方針は非常に大事になり、
どちらの方針にもそれぞれ向いているバイトが存在します。

では、 まずはコミュ障も少しずつ治したいという人にオススメのバイトです。
そのバイトは、
ネットカフェのバイト
になります。

ネットカフェのバイトというのは、
受付であったり、 片づけであったりという作業がメインとなりますが、
基本的にそれほどお客さんとコミュニケーションを取る必要がありません。

しかし、 まったくなくても良いというわけでもありません。
多少は必要とされるため、
バイトをしながら
コミュ障を少しずつ解消していくにも向いているバイトということになります。

では、 最低限のコミュニケーションに限定されるバイトのほうはと言うと、
交通量整理
なんていうのがこれにあたります。

道路で車と人の数を数えている姿を見かけることがありますが、
まさにあれです。
もくもくとやる作業である他、
交代の際に一言程度交わすだけで良いので、
コミュ障の人でも安心出来るバイトと言えるかと思います。

 

採用面接などでのポイントはあるの?

いざやりたいバイトが決まったら、
問題になるのは、 採用されるために受ける面接だと思います。

コミュニケーションが苦手な人にとっては、
面接っていうのがかなりの大きな壁ではないかと思います。

ネットなどで検索すると
面接に関してのポイントをアドバイスをしてくれる動画もあります。
また、 いろんな面接のポイントがあるようですが、
自己紹介をそっくりそのまま覚えてしまうことや、
ボイスレコーダーを使って
自分の話している言葉を聞いてみるなどの方法が
効果的なようではありますね。

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)