チョコテリーヌの簡単な作り方レシピ。人気ある京都のお店とは。

食べると幸せな気持ちにさせてくれる。

そんなお菓子がチョコテリーヌです。

ただ、あまり知っている人も少なくて、
中には「初めて聞いた」なんていう人も!!

実は作るのも簡単なので、
プレゼントなどにもオススメなんです。

京都にはとっても有名なお店もあったりします。

今回は、
そんなチョコテリーヌについて紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

チョコテリーヌが美味しい


チョコテリーヌは美味しい!!

まず、言えるのはコレです。

口に入れた瞬間から
優しく溶けるあの食感は
他の何にも変えられない良さがあります。

ただのチョコレートも美味しいですが、
個人的には、チョコテリーヌには、
それ以上の美味しさがあるのではないかと思います。

自分で作る場合は、
ナッツを入れたり、フルーツを入れたりと、
様々なアレンジも楽しむことが出来ます。

そういった幅広い楽しみ方が出来るのも、
チョコテリーヌの良さだと思いますね。

 

チョコテリーヌの簡単な作り方とレシピ


私も普段、チョコテリーヌを作るのですが、
その時に使用しているレシピを紹介したいと思います。

と言っても、
私もキナリノさんから
参考にさせてもらっているんですけどね(笑)

出典:キナリノ

では、早速、
具体的なレシピですが、
まず、材料は下のものを準備します。

《材料》
バター・・・30g
セミスイートクーベルチョコ・・・140g
グラニュー糖・・・40g
生クリーム・・・100g
・・・1個
薄力粉・・・20g
ピュアココア・・・30g
ラム酒・・・大さじ2

始めの準備として、
オーブンを180度に予熱しておきます。

また、
クッキングシートをパウンド型に敷いておきます。

チョコとバターを耐熱ボウルに入れて、チンします。

そこにグラニュー糖と生クリームと卵を投入し、
泡だて器でまぜます。
粉類のものをふるいにかけながら投入し、
ざっくりとまぜます。

最後にラム酒を入れて、
再びざっくりまぜて、
型に生地を流し込みます。

オーブンで25分程度焼き上げれば完成です。

と、
たったのこれだけで出来ちゃうので、
とても簡単です。

ポイントとしては、
粉類を入れたら、
ざっくりとまぜるのと、焼きすぎないことです。

食べる時は
常温で食べても冷やして食べても美味しく食べれますので、
お好みの食べ方を探してみて下さい。

誰でも美味しく出来るチョコテリーヌのレシピでした。

 

チョコテリーヌの美味しいお店が京都に?


チョコテリーヌが美味しいお店というのは、
全国様々ありますが、
人気のお店と言えば、
京都にある
New Standard Chocolate Kyoto
を外すことは出来ません。

このお店は
店頭に並べたチョコが
すぐに売り切れになるほどの人気で、
特に京テリーヌは有名です。

多くの雑誌などにも紹介されているのですが、
このお菓子が、非常に人気が高く有名となっています。

純度や手作りにこだわって作られた京テリーヌは、
食べた人、全員を幸せにしてくれること間違いなしです。

買いたくても買えない、そんなお菓子が京テリーヌです。

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/NEWSTANDARDCHOCOLATEkyoto/

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)