梅酒の梅 再利用方法を伝授!アレンジ活用法はこうすると良いよ!

梅酒を作る時には、
たくさんの梅を必要とします。

このたくさんの梅、
梅酒を楽しんだ後はどのようにしていますか?

この梅、
量もたくさんあるし、どう使って良いか
迷っている人も多いみたいです。

そこで、今回、
手作り梅酒大好き主婦の私が
迷っている人のために立ちあがってみたいと思います。

世の中の梅酒の梅に困っている人、集まれ~(笑)

SPONSORED LINK

梅酒に使った梅

By: merec0

捨てるのはもったいないけど、
使い道もないし・・・

後ろ髪引かれながらも、
梅酒の梅を捨ててしまう人もいます。

梅酒に使った梅というのは、
計画的に使っていかないと、
使いきれないことは確かです。

私もかつては、
梅酒に使った梅は捨てるものだと思ってました。

ただ、もったいない精神から一念発起!

使い道を模索してからというもの、
梅酒に使った梅でも
出来ることがたくさんあることが分かりました。

今や
梅酒に使った梅を捨てるなんてもったいない!
という感じです。

 

梅酒の梅 再利用の活用方法

By: Tomo

では、
気になる梅酒の梅の活用方法のご紹介。

まず、
1つ目の利用方法が
『ヨーグルトにトッピング』

私は、ヨーグルトが好きなのですが、
プレーンのヨーグルトを買って来て、
そこに梅酒の梅を追加。

そうすると甘酸っぱくて、
とっても美味しいヨーグルトになります。

ただ、お酒が入っているので、
食べるのは決まって夜ですね。
子供には食べさせられませんが…。

 

2つ目の利用方法は、
『梅ジャム』です。

パンやお菓子など、
様々な使い道に優れる梅ジャムは
我が家の重宝品です。
(お昼にヨーグルト食べる時は、こっちを使います。)

作り方は、
一度水で梅を煮立て、皮をむいて種を出します。

その後、
裏ごしした梅を鍋に移し、
砂糖とレモン汁を加えて煮るだけ。

裏ごしまで行けば、
それほど難しいことはありません。

 

3つ目は、
『梅酒に戻す』です。

んっ!?
って思った人もいるかもしれませんが、
正確にはにごり梅酒にします。

梅酒を飲むグラスに梅を1つ入れ、
グラスの中で潰します。

そうすると、
梅のエキスが更に出て、梅酒の味わいがアップ!

果肉までしっかり取れるので、
栄養素としてもバッチリです。

最近、梅酒を飲む時は、
このにごり梅酒でばかり飲むので、
最後に梅が余らないくらいです(笑)

 

このように
梅酒の梅には様々な利用方法があります。

自分なりの使い道を見つけて、
捨てることがないようにしましょう。

 

梅酒の梅の栄養について

By: Tomo

梅酒の梅ですが、
栄養素もバッチリ含まれています。

特に着目したいのは、

  • ミネラル
  • クエン酸

この2つです。

特に「クエン酸」は、
疲労回復に一役買ってくれますので、
疲れた方にはオススメなんです。

この他にも
便秘解消や美肌、血液サラサラ効果など
梅の栄養によって様々期待出来ます。

美味しく使えて、身体にも良いとなれば、
今日からもう梅酒の梅は捨てられないですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)