シェアハウスはトラブル起きやすい!?相談が相次ぐ男女間や外国人トラブルの原因とは

シェアハウスの物件を探していたのですが、
トラブルが多いって聞きました。

知らない人と過ごすわけですから、
トラブルが多いっていうのは怖いですよね。

実際、起きているトラブルっていうのは、
どんなことが多いのか気になります。

ネットなどでも
シェアハウスの相談っていうのは多いみたいです。
どんな相談が多くなっているのですかね?

気になる人も多いんじゃないかと思います。

そこで、今回、
シェアハウスで起きているトラブルと
その原因について解説してみます。

良いシェアハウス物件なども紹介していますので、
参考にしてみて下さい。

SPONSORED LINK

シェアハウスの様々なトラブルと相談内容

By: Nano Debassige

テレビなどの影響もあって、
一定の人気を集めているのがシェアハウスです。

様々な人との出会いや家賃が安いなど
様々なメリットがシェアハウスにはありますが、

その一方で
住人同士のトラブルなどは後を絶ちません。

これからシェアハウス探しをする人にとって、
シェアハウスが「トラブルだらけ」というのでは
不安にしかなりませんが、
具体的にどんなトラブルが多いのか紹介してみたいと思います。

 

⒈食べ物がなくなる

By: Jun OHWADA

シェアハウスにもよりますが、
キッチンは基本的に共有スペースとなっており、
冷蔵庫なども共有というケースはよくあります。

そのため、
同じ冷蔵庫内にそれぞれが食べ物を入れるわけですが、
これがなくなる問題というのは、
シェアハウスではあるあるのお話です。

食べてしまった方がワザとでもワザとじゃなくても、
なくなった方としては納得することが出来ませんよね。

この対策としては、
自分の食材には名前を書いておくことは絶対ですし
冷蔵庫内のスペースを決めて置くようにするなど、
いくつか方法はありますが、
住人同士の基本的なマナーがなければ成り立ちません。

特に海外の人が一緒に生活しているようなシェアハウスだと、
起こりやすいトラブルでもあるようです。

 

⒉持ち物がなくなる

By: Yutaka Tsutano

食べ物ぐらいであれば可愛いものですが、
場合によっては、持ち物がなくなるなんてこともあります。

持ち物というのは、様々で
その中には大事な「お金」なども含まれます。

こうなると警察沙汰になってしまうわけですが、
決してありえないトラブルではないのです。

シェアハウスに住むもの同士、
ある程度、お互いを信頼しながらも、
貴重品等はしっかりと管理するということが求められるということです。

 

⒊家事分担によるトラブル

By: allegro Takahi

共有スペースの家事、炊事や掃除などについては
分担しているケースがシェアハウスでは多いです。

その分担において
トラブルになることも少なくありません。

分担についての不満
分担された家事をやらないなど様々です。

時にはやっているにも関わらず、
そのクオリティについてで、住民同士がぶつかることさえあります。

 

⒋物の置場についてのトラブル

By: Masaru Kamikura

すぐに大きな火種にはなりませんが、
不満を蓄積しやすいのがコレです。

個人の物を共有スペースに置きっぱなしにする人っていうのは、
どこのシェアハウスにもいるもので、これがトラブルの種です。

共有スペースは基本的に皆で使うスペースですから、
個人の場として使うのはNGなわけです。

しかし、
そこを使う人が出てくるため、トラブルに発展してしまうのです。

 

⒌生活リズムに関する問題

By: Rodrigo Olivera

たくさんの人がいれば、その人その人で生活リズムも様々です。

朝早くから活動して
夜は早く寝るという人もいれば、

夜働いて、昼間は寝ている
という人もいます。

そういった人たちがいる中で、
自分の生活リズムをキッチリ守れるかというと、
なかなか難しいところがあります。

また、自分は守れていたとしても、
誰かの生活リズムを脅かしていたり・・・

シェアハウスで生活する以上、仕方がないことではありますが、
生活リズムが崩れるというのは、
ストレスが溜まり、トラブルへと発展することも、
決して少なくありません。

 

⒍男女間でのトラブル

By: Jennifer Murawski

テレビなどの影響もあり、
シェアハウスに男女の出会いを求めてくる人が、
一定数いるのも事実です。

無事に出会えて、
そのまま上手くいけば問題ありませんが、
現実はそうは甘くないです。

男性が複数の女性と交際していたり、
その逆があったり・・・

普通に付き合って、
別れただけでも後に残されるのは修羅場です。

どちらかがシェアハウスを出ていくというケースも少なくないです。
周りの人たちの雰囲気も見事に崩れていきます。。。

こういった男女間のトラブルは、
シェアハウスにおいて間違いなく上位にくるでしょう。

 

シェアハウスにおいて、
発生しがちなトラブルについていくつか紹介しました。

こうやってトラブルばかり並べると、
シェアハウスってどうなの?って、
思えてしまいますが、
もちろんトラブルばかりではありません。

それを補うほどのメリットもありますし、
起こりうるトラブルを把握しておけば、
事前に回避することも可能です。

余計なトラブルには巻き込まれないように注意したいものですね。

 

トラブルの大きな原因は?

By: noe**

トラブルの種類としては様々ありますが、
シェアハウスにおけるトラブルの原因は、
ほとんど対人関係に集約されると言えます。

自分一人でと言うよりは、
誰かと誰かがトラブルという感じでしょうか。

そして、
そういった対人関係においてトラブルになる原因が、
生活習慣や物事の認識のズレです。

これはシェアハウスじゃなくても、
日常の生活や仕事、プライベートなどでも同じことが言えるかと思います。

自分が思ってものとイメージが異なった結果、
トラブルへと発展していくのです。

例えば、
ペットボトルを捨てる際、
Aさんはラベルまでしっかり剥がし、中を洗ってから捨てています。

対してBさんは
飲んだらそのまま、キャップもせずに捨てていたとします。

本当に些細なことではありますが、
しっかりやっているAさんはイライラが募るかもしれません。

そこでAさんがBさんに注意すれば、
Bさんのイライラが募るでしょう。

こういったことからトラブルというのは起きています。

時には、とんでもない人がいて、
驚くようなトラブルが起きることもありますが、
トラブル全体からしてみれば、そういったケースは少ないです。

多くを占めるのは、
普通の人同士のちょっとした認識のズレが大きな原因なのです。

 

トラブルが起きないようにするためには

By: taylorandayumi

シェアハウスにおいて
トラブルが起きないようにするためにはどうするのか?

様々な方法がありますが、
まずはルールをしっかりと作ることです。

先ほどのペットボトルで言えば、
ラベルまで剥がすのか、中身まで洗ってから捨てるのかを
しっかりと決めるのです。

一度、決めてしまえば
ほとんどの人がしっかりと守るでしょう。

また、
守らない人がいれば、決まっていることですから、
注意すれば良いのです。

このように
何にでもルールを決めておくことは
シェアハウスではとても大切です。

ルールで縛られるという嫌なイメージを持つ人もいますが、
決めてしまえば、案外、気にならないものです。

ただ、時にはルールでは決めきれないこともあります。

そういったことについては、
他人を変えようと思わないことを心がけることです。

1つ屋根の下とはいえ、そこは知らない者同士です。

そのため、
自分の望むように全てを変えるというのは無理があります。

そうであれば、
他人ではなく、自分が変わるようにすることです。

どうしてもやってくれない他人に
やってもらうようにするくらいなら、

どうしても気になってしまう自分が
気にならないようになるほうがよっぽどマシです。

それでも耐えられないのであれば、
シェアハウスを出てしまいましょう。

そこだけが全てではありません。

このように考えることで、
だいぶ考え方が変わるはずです。

ルールと考え方、この2つを軸にすれば、
トラブルが起きないように出来るでしょう。



おすすめシェアハウス物件を探すコツ

By: Olga Pavlovsky

シェアハウスで起きるトラブルが分かったところで、
おすすめのシェアハウスはどういった物件になるのか?

探す場合に意識したいのは、
内覧と最低入居期間です。

内覧は、部屋はもちろんのこと、
特にリビングキッチンを見ておきましょう。

共有スペースを見ておけば、
おおよそ住人達がどんな生活を送っているかが、
とてもよく分かるかと思います。

汚ければ汚いなりの、
綺麗なら綺麗なりの生活です。

最低入居期間は、
シェアハウスによってマチマチですが、
短い期間に設定されているところは、
使い方が荒れていることが多いです。

短い期間しかいないからという気持ちが働くからだと思いますが、
この点には注意してみて下さい。

これら2つを意識した上で、
物件を探す場合、「ひつじ不動産」で探すと良いでしょう。

シェアハウスを探すならココと言えるほど優良なサイトです。

初心者にも優しく、
それぞれのシェアハウスで生活がイメージしやすくなっていますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。

 

まとめ

By: Mark Paz

今回、シェアハウスにおけるトラブルについて紹介しました。

トラブルも様々ありますが、
その多くは未然に防げるものも多くあります。

家賃が安いや、出会いがあるなど
様々なメリットもあるシェアハウスですが、
一方で気を付けなければいけないことも多いことを覚えておきましょう。

慣れてみれば、多くの人との共同生活は楽しいものです。

後悔だけはしないように
物件選びから生活スタイルまで気を配り、
楽しいシェアハウスライフを送ってみて下さい。

Sponsored Links



コメント入力

*
*
* (公開されません)