脂漏性皮膚炎の原因はストレス?顔にツラい症状が出てしまう…

ニキビが中々治らない!

もしかするとそれはニキビではなく
脂漏性皮膚炎の可能性があります。

そうであれば
放っておくと大変なことになってしまいます。

実際の症状の画像もあるので
心して確認をしてください。

SPONSORED LINK

脂漏性皮膚炎とは

イヤな顔頭や顔(特に鼻周り)など
皮脂が多い部分をはじめ
腋などの汗や摩擦の多い部位に起こりやすく

症状としては皮膚がかゆくなったり、
赤くなったり、荒れてカサつくなどの症状が出てしまいます。

放っておくと、
皮脂が酸化されて加齢臭のような臭いを放ってしまいますので
注意が必要です。

発症しやすいのは
生後3か月くらいまでの赤ちゃん、
そして思春期以降の成人や老人の方に多く見られます。

乳児に発症するのは乳児脂漏性皮膚炎と呼ばれます。

乳児の場合には完治することが多いのであまり心配はいりませんが

成人以降に発症してしまうと
慢性化してしまう事が多いので、特に注意が必要となります。

症状の現れ方についてですが
乳児の場合は
頭皮や額などに黄色いかさぶたと紅斑が現れ始めます。

成人の場合も
頭部からフケと紅斑がでたり
皮膚表面が剥がれ落ちてしまうこともあります。

特に多いのは
鼻周りから顔全体に広がる赤い発疹が見られます。
ニキビと勘違いされてしまいがちですので気を付けてください。

脂漏性皮膚炎の原因は一体何なのでしょうか。

 

原因はストレス?

ストレス女性脂漏性皮膚炎の原因は
ハッキりとは 解明されていませんが、

有力な説によると

皮脂の多い部分に存在する酵母である
マラセチアが皮脂を分解する際に発生する
遊離脂肪酸が皮膚を刺激することにより
脂漏性皮膚炎が生じる

と言われています。

通常の場合は免疫により、
皮膚炎が出ることはないのですが

体が弱っている時には
脂漏性皮膚炎が発症してしまうのです。

そして
体の免疫を下げる原因とされているのが「ストレス」
というわけです。

ストレスは
体に対して非常に害のある物として知られています。

ここでいうストレスは
肉体的、精神的ストレスの両方を含みます。

なので、
仕事で精神的に疲れている状態でも
体を動かしたことによる肉体的ストレスであっても
脂漏性皮膚炎になってしまう危険性は、同じということになります。

なので、
日頃からストレスをため込まないように
意識するのが大切ですね。
(難しいとはおもいますが・・・)

その他の原因としては
ビタミンB2、B6の欠乏、
アルコール依存、があり、
これらは食生活を改善していく必要があります。

また香辛料を使った刺激的な食べ物
皮脂の過剰分泌の原因となってしまいますので
注意が必要です。

それと皮脂を溜め込み過ぎないことが大切ですので
きちんと入浴して
洗顔で皮脂を落とすことも大切となります。

また睡眠不足になってしまうと
肌が回復する時間を取ることができないので
結果的に皮脂が詰まってしまいます。

睡眠もきちんととるように心がけることが、大切になってきます。

もし、
睡眠時間をあまり取ることができないという方は
睡眠時間よりも、「睡眠の質」を重視してください。

睡眠の質を高めるためには
リラックスした状態で布団に入る事が重要となってきます。

寝る前にゆったりとした音楽を聞いたり、
ラベンダーなどのアロマオイルの香りを嗅ぐだけでも
大きく変わってきます。

また、
食生活などをきちんとしていても
なってしまうことがあります。

それはカビが皮膚に寄生している時です。

不潔にしているとカビが皮膚に寄生してしまうため
身の周りを清潔に保つことも
脂漏性皮膚炎を防ぐ要素となります。

脂漏性皮膚炎の症状をまとめると

・ビタミンB2、B6の欠乏 ・カビの寄生
・皮脂の溜め込みすぎ
・肉体的、精神的ストレス ・睡眠不足

これらを意識して生活することが
脂漏性皮膚炎を防ぐ手段です。

 

顔に出たらこんな症状に

もし、
脂漏性皮膚炎が顔に症状が出てしまった時には こうなってしまいます。

乳幼児脂漏性皮膚炎の場合だと

乳児もし、
わが子がこのような姿になってしまうと かなり焦ってしまいますね。

引用元:「脂漏性皮膚炎 顔」で検索

 

こちらは成人男性です。 

成人男性

ニキビもありますが 脂漏性皮膚炎になっている状態です。

かなり赤みが目立ってしまいます。

引用元 :メンズクラブ

 

頭にできてしまうと このようになってしまいます。

あたまおでこ髪の生え際にフケのような物ができています。
また皮膚表面が剥がれ落ちるために
髪に付着して不潔に見えてしまいます。

引用元 :「脂漏性皮膚炎 顔」で検索。

 

正直、
脂漏性皮膚炎ができてしまうと
かなり気になってしまいますよね。

脂漏性皮膚炎にならないために
規則正しい生活を心がけていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)