エアコンの水漏れ原因はドレンホース?修理するには掃除がいいの?

エアコンから水漏れがある場合、
その原因というのはどのようなことが考えられるのでしょうか?

様々な原因があるかと思いますが、
修理するためには掃除すれば良い
というものもあるのでしょうか?

今回は
そういったエアコンの水漏れについてあれこれと調査をしてみました。

SPONSORED LINK

エアコンの水漏れ

エアコンいっぱいのアパート

エアコンを利用していると水漏れを起こすことがあります。

まずは次の動画をご覧下さい。

【エアコン クーラー水漏れ 修理方法】

エアコンの水漏れの様子と
修理方法を解説した動画です。

動画の冒頭に
水漏れの様子が映し出されていますが、
本体からポタポタと水漏れしているのが分かるかと思います。

こういった形で
エアコンから水漏れするというのはよくあることで、
動画の中のようにドレンホースのつまりなど
いろんな原因が考えられます。 

 

水漏れの原因は?

エアコン室外機

エアコンからの水漏れの原因ですが、
下記のような理由が考えられます。

 ・ドレンホースのつまり
 ・本体の傾き
 ・アルミフィンの結露

エアコンからの水漏れの原因としては
どれもよく見られるものとなっています。

特にエアコンで稼働している時に出る
水滴を排出するためのドレンホースのつまりは、
気付けば簡単に解消することが出来るのですが、
知らないと気付かないことも多々あります。 

 

水漏れ修理方法

室外機いっぱい

エアコンの水漏れの修理方法ですが、
今回は
特によく見られるドレンホースのつまりについて
紹介したいと思います。

ドレンホースのつまりの修理方法は、
先ほどの動画の中でもありましたが、
ドレンホースの出口から息を吹き込む方法です。

こうすることによって、
つまりが本体側に行き、
最終的には排出されることになります。

排出されれば
つまりが解消されたということになり、
ドレンが正常に流れるようになりますので、
エアコン本体からの水漏れもなくなります。

この息を吹き込む際、
ドレンホースの中のつまりを吸いこんでしまったり、
本体から出てくる水が電子機器にかからないように
注意することが大切となります。 

 

ドレンの掃除

エアコンのドレンの掃除ですが、
簡易的な方法であれば、
先ほどのつまりの解消方法で構いません。

ただし、あくまで息を吹き込む程度なので、
頑固な汚れに対してはなかなか取りきることが出来なかったりします。

そこでドレンホースクリーナーというものを使うのも
ひとつの手です。

これは空気入れのような形状をしている道具で、
ドレンホース内を吸いこむことによって
つまっているゴミなどを取り除くことが出来ます。

先ほどは息を吹き込むと説明しましたが、
そもそも口なんて近付けられないという人にも便利なグッズとなっています。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)