いびきは疲れてると口呼吸になるから?女性も悩むひどいいびき改善法。

いびきは人に聞かれると
とっても恥ずかしいものですが、

実際に悩んでいる人も少なくありません。

疲れている時に
口呼吸になるといびきが出る人もいます。

いびきの恥ずかしさは
女性であればなおさらではないかと思います。

しかし
いびきをかいている時って
本人はまったくわかりません…気づきません…。

ひどいいびきの改善方法など紹介します。

SPONSORED LINK

いびきは疲れている時に?

By: Achi Raz

寝ている時のいびきが気になるという人は、
かなりいるかと思います。

自分が寝ている時なので、
なかなか気付くことは出来ませんが、
周りから言われてドキっとすることも少なくありません。

そんないびきですが、
普段はかかないけれども、
疲れている時にだけかくという人も中にはいます。

これはいびきのメカニズムに関係しているのですが、
疲労がいびきの原因になるのは間違いありません。 

口呼吸になる原因 いびきは、
そもそも口呼吸になることによって生じるものです。

日頃から口呼吸だという方は定常的に、
時たま口呼吸になるという方は、
口呼吸になった時にいびきが出ることになります。

この口呼吸になる原因は様々ですが、
先ほど説明した疲労というのも、
口呼吸になる原因なのです。

つまり、疲労が蓄積し、
口呼吸になることによって、
いびきが発生します。

では、
どうして疲労が蓄積すると
口呼吸になるかということですが、

疲労が蓄積すると
人は回復するためにより多くの酸素を必要とします。

この酸素を取り入れるために、
口呼吸になってしまうのです。

また、疲労している時は、
気道が狭くなっている可能性もあります。

気道が狭くなっている場合、
吸ったり吐いたりの空気抵抗が増しますので、
いびきとなって音が発生するのです。

このように
いびき、口呼吸、疲労は
それぞれ密接した関係になっているのです。 

 

意外と多い女性のいびき

いびきというと、
何となくではありますが、
男性のイメージがするのではないでしょうか。

実際、
定常的にいびきをかく人というのは、
男性のほうが多いという数値もあります。

しかし、
女性が決していびきをかかないかというと、
そういうことではありません。

女性も特に更年期を過ぎてきたくらいから、
いびきをかき始める人が増えてきます。

これは女性ホルモンに関係しており、
更年期を境に
女性ホルモンが減少することによって、
いびきとなって表れるのです。

もちろん
理由は女性ホルモンだけではなく、
他にも様々な要因があります。

そういった理由を解消してあげることで、
更年期を過ぎた後でも、
いびきとは無縁の生活を送ることは不可能ではありません。 

 

いびき改善法

いびき改善方法
いびきの改善方法ですが、
様々なやり方があります。

原因に適した対処法を行うことも大切です。

いびきの1つに
睡眠中に使っている枕が合っていない
というものがあります。

これを身体に合ったものにすることで
劇的に改善されるケースもあるのです。

【いびきがかなり改善しました!】

動画では枕を改善したことで、
いびきが改善された方の声が紹介されています。

最近では、
こういった形で
枕のオーダーメイドというのも増えてきています。

自分にぴったりの枕を使うことで、
疲労回復効果なども期待出来ますので、
気になる方は作ってみてはいかがでしょうか。

それ以外の原因に対しては、
下記のような解決方法があります。

 ・マウスピース
 ・おしゃぶり
 ・テープ

あくまで一例ですが、
これらを使っていびきの解消を図るやり方もあります。

おしゃぶりなんてちょっと恥ずかしいですが、
効果のある方法として、
色々なところで紹介されていますね。


↑レビュー数がすごいイビキ対策まくら。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)