鼻づまりと痰がらみの咳が長引いて治らない!原因と解消法は?

鼻づまりや痰がらみの咳、
なかなか治らないことありますよね。

長引いている時というのは
原因はどういったことにあるのでしょう?

また、
ここぞという時の解消法があれば良いな
と思っています。

そこで、
それらの原因や解消法について調べてみました。

SPONSORED LINK

鼻づまりと痰がらみの咳

鼻づまりや痰がらみの咳、
長引くとどちらも辛いですよね。

他の症状は治まったのに、
鼻づまりや痰がらみの咳だけ治らないということもあります。

ただ、
こういった症状が出ているというのは
身体からのサインなのです。

大事なのは、
長引いて治らないと放っておくのではなく、
そのサインを読み取って、
適切に対応することです。

これらの原因によっては、
大きな病気を示しているケースもあります。

風邪だと早合点しないことも大切なことです。

 

何が原因?

やっかいな鼻づまりや痰がらみの咳ですが、
原因はどういったところにあるのでしょう?

 ・インフルエンザ
 ・風邪
 ・気管支喘息
 ・肺結核

ただの鼻づまりや痰がらみの咳も
こういった病気を指示している場合もあります。

風邪程度であれば、
そこまで大きな問題にならないケースもありますが、
肺結核などとなれば、
すぐにでも治療が必要なことは明らかです。

すでに原因が明らかで、
回復してきている場合は、
身体の中の有害なものを排出していることになりますので、
大きな心配は必要ありません。

しかし、
まだ原因も分かっていないうちに
判断するのは危険です。

症状を見ながらで構いませんが、
いつもの鼻づまりや痰がらみの咳と違うなと感じたら、
一度、病院に診てもらい、
原因を突き止める必要があるでしょう。

 

解消法は?

辛い鼻づまりや痰がらみの咳の解消法ですが、
ちょっとしたことで
症状を緩和することが出来ます。

出先などで辛い時などは試してみると良いです。
 

鼻づまりの解消方法

・鼻を温める
鼻を温めることによって、
鼻が通り、鼻づまりが緩和されます。

 

 ・鼻うがいをする
鼻うがいをすることでも鼻づまりは解消されます。
ただ、どこでも出来る方法ではないので、
場所は選んだほうが良いですね。

他にも下のような方法もあります。

【簡単鼻づまり解消法】

呼吸法によって鼻づまりを解消する方法です。

息を大きく吸ったり吐いたり、
息を止めたりするだけですので、
公共の場でも比較的実施しやすいです。

人によって効果は様々ですが、
鼻づまりが酷い時には
試してみると良いでしょう。

 

痰がらみの咳の解消方法

・水分をこまめにとる
水分をこまめにとることで、
痰が柔らかくなります。
そうすることで、
痰が喉に張り付きにくくなり、
吐き出しやすくもなります。

・乾燥した場所は出来るだけ避ける
先ほどの水分の話と繋がりますが、
乾燥は痰を出来やすくします。
自分の部屋などであれば、
しっかりと湿度を保ちましょう。
そうすることで、痰が出来にくくなります。

 

鼻づまりと痰がらみの咳の解消方法を簡単ですが、
紹介しました。

やりやすい、やりにくい
などが人によってあると思いますので、
色々試してみて、
自分に合った方法を実践してみると良いかと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント入力

*
*
* (公開されません)